新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

韓国ドラマ

恋愛プレイリストのキャストと内容は?

韓国の「恋愛プレイリスト」が今密かに人気なのだとか。韓国といえばドロドロの復讐ドラマだったり、ファンタジーラブドラマが有名ですよね♪でもそれらのドラマとはどうやら違うようです。

今回は「恋愛プレイリスト」のキャストや内容、見どころについて調べました♪新しい韓国の魅力を知るきっかけになるかも!どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

恋愛プレイリストとは?

恋愛プレイリストって一体何のことなのでしょうか?

恋愛プレイリストは、韓国で人気の恋愛ウェブドラマ。ユーチューブなどで配信される胸キュンのミニドラマです。1話が大体5分から10分の完結ドラマなので、非常に見やすいと評判なんですよ♪

恋愛プレイリストはシーズン1とシーズン2があり、前者は大学が舞台、後者は高校が舞台となっています。(今回はシーズン1について調べました♪)

ストーリーごとに主人公が変わり、その主人公目線で物語が進んでいくのが特徴です。例えば最初はAの目線、次の話ではBの目線で描かれているので、視聴者としては登場人物の全員の感情を知ることができるのです。

短時間なのに俯瞰的に見れるドラマなので、非常に奥が深いですよ♪

恋愛プレイリストってどんな内容?

恋愛プレイリストには、5人の男女が登場します。それぞれの目線で物語が描かれており、裏と表を見るような不思議な感覚になるかも♪簡単にあらすじをご紹介します。

EP-01 彼女が女の子と飲んでる

ジウォン目線での物語。ジウォンは恋人のヒョンスンがサークル仲間と飲んでいるのが気になって仕方ない様子。そこにはジェインという女性がいるから…!

どうしても気になってお店にいくジウォンですが、二人が肩を組んでいる場面に出くわしてしまいます。嫉妬に怒り狂うジウォン!でもそれは単なる誤解でした…。

★プチ感想(^^♪

日本でも大人気のLINE。韓国発ということもあり韓国でも恋愛必需品として大活躍!LINEでやりとりする若者たちがほほえましくなります。

10代の恋愛にあるあるの嫉妬や束縛がちらほら出てきますよ♪嫉妬するほど好きってことですね(^^♪感情の赴くままに生きるってそうそうできないので、なんだか新鮮です。

EP-02 新入生が気を付けなくてはいけないこと

ヒョンスンとジウォン目線での物語。新入生のジウォンは、ヒョンスンに声をかけられます。ヒョンスンは大学2年生ですが、新入生のふりをしてジウォンに接近!

いわゆるドッキリ大作戦ですね♪話すようになるヒョンスンとジウォンですが、そこにミヌとジュンモもがやってきて、ジウォンはみんなが新入生ではなく先輩であることを知り、泣き出してしまいます!

でもこのことがきっかけでお付き合いが始まったジウォンとヒョンスン♪新入生は初々しくてちょっかいだしたくなるんですね。

★プチ感想(^^♪

先輩から新入生への洗礼がおもしろい!最後には泣き出したジウォンですが、女の子らしくてぐっときますねぇ♪いたずらされると、逆に怒り出す女性もいるというので、ジウォンの涙は好感度アップです。

EP-03 彼が私を好きな本当の理由

ヒョンスン目線での物語。ジウォンは彼氏のいる友だちと一緒に、それぞれの彼氏に「私のどこが好き?」とLINEで送信します。

ヒョンスンは少し困惑しながらも楽しんでいる様子。ジウォンの少しわがままで突拍子もないことを言い出すところが好きなんですね。

ジウォンはとても素直で純粋…半面少しやきもち焼きな面もありますがとても魅力的な女性。ヒョンスンは「かわいいところが好き」と返信し、スマホを抱きしめて喜ぶジウォン。

でもヒョンスンは「かわいいと送っておけば喜ぶよね」なんて少しブラックな面が”(-“”-)”素直な証拠ですね!

★プチ感想(^^)/

若いカップルあるあるですねぇ♪「私のどこが好き?」なんてカワイイ!これをあまり頻繁に使うとうざいと思われるそうなので気を付けないといけませんね。

ヒョンスンの正直な思いもいいな♪好感度100%の好青年ではないところがいいと思います。人間だもの♪

EP-04 男女が友達の時に

ミヌ目線での物語。音楽サークル仲間4人で飲んでいると…ジェインに女友達がいないことが判明。ジェインは高校生の時、友達の彼に手を出したと誤解され、友達がいなくなったのです。

笑って話すジェインですが、心は泣いている。それを感じ取ったのがミヌでした。そしてジェインがヒョンスンに思いを寄せていることも見抜いているミヌ。

ミヌも実はジェインのことが気になっている模様。だけど恋愛感情を出すとこの友情が壊れてしまうと思ったミヌは、胸に秘めておこうと決意。ミヌが選んだのは友情でした…。

★プチ感想(^^)/

ミヌはなんていい男性なのかしら!ミヌみたいな男性とお付き合いするのが一番です。恋愛にはたくさん名前があるけど、友情も恋愛の一つ…なんだかぐっとくる言葉でした。

EP-05 彼氏の女友達が気になる

ジウォン目線での物語。ジウォンは、ヒョンスンの音楽サークルに所属するジェインが気になって仕方ない模様。ジェインは紅一点ですからね♪

ジウォンは一方的に嫉妬するのですが、ジェインは美人で性格もよく、ジウォンは太刀打ちできません…。

音楽サークルの仲間たちと飲んでいるときに「ヒョンスンの彼女」として紹介されるものの、穏やかではないジウォン。自分だけのヒョンスンでいてほしいのに…という嫉妬心がメラメラと燃え出していきます…!

★プチ感想(^^♪

若い女性あるあるで面白いです。どうしても嫉妬したり、彼氏を独り占めしたくなるんですよねぇ。最初はいいけど度が過ぎると相手も自分も不幸にしてしまうのが束縛と嫉妬…。

誰もが経験する恋の苦しみではないでしょうか。ジウォンの必死さがかわいいなぁと感じた物語でした。

EP-06 彼女が別れようと言う理由

ジウォン目線での物語。大嫌いなジェインとヒョンスンがパンフレットのモデルを務めることに。

ヒョンスンは「これはバイトだから」というのですが、ジウォンはイライラが止まりません!大好きな彼が大嫌いな女性と一緒に写真に写るなんて…!

カフェで待ち合わせるジウォンとヒョンスンですが、始終不機嫌なジウォンにヒョンスンもしびれをきらしてしまいます。

そしてジウォンが言った言葉は「別れましょう」でした…。本当にそれでいいの!?

★プチ感想(^^♪

嫉妬ってとめられないんですよね。若い時はエネルギーがあふれているからどうしても負の感情も大きくなるといいます。

感情的になって「別れよう」なんていったジウォンですが…もう少し素直に大人になれたらいいですねぇ。こうやって女性は磨かれていくんですけどね。

恋はキュンキュンだけではなく、イライラムカムカもつきもの。泣いた分だけ強くきれいになれるのも事実。だから恋愛ドラマって普遍なのですね。

恋愛プレイリストのキャストは?

恋愛プレイリストには、5人の男女が登場します。どこにでもいそうな、この5人のやり取りが面白いのです♪

【ヒョンスン】

大学2年生。音楽サークル所属。ジウォンの彼氏。ジェインのことは女友達として見ているが…。

【ジウォン】

大学1年生。ヒョンスンの彼女。ジェインの存在が気に入らない!少しやきもち焼きの彼女♪

【ジェイン】

大学2年生。音楽サークル所属。気が強くはっきり物事を言う性格。女友達がいない。

【ミヌ】

大学2年生。音楽サークル所属。人の気持ちに敏感で優しい人物。ジェインのことが気になる…?

【ジュンモ】

大学2年生。音楽サークル所属。

演じているキャストについてはまだ詳細が出ていません。情報が入り次第アップしたいと思います♪

恋愛プレイリストの見どころは?

恋愛プレイリストの見どころについてまとめました。

オシャレな韓国のファッション&メイク!

大学が舞台なので、今流行っているファッションやメイクが登場します。ファッションは、ニーハイソックス、オーバーサイズのコート、ニット帽、タイトスカート、袖ボリュームのトップスなどがふんだんに使われています。

メイクは、つるつるの肌をいかしたワントーン白っぽいメイクが目立ちます。日本では首の色に合わせてファンデーションの色を決めるのですが、韓国では自分の肌よりも少し白めの色を使うのですね。

しっかりとCCクリームなどで土台を作り、上からお粉や、クッションファンデーションで仕上げます。厚塗り感を見せないメイク術はさすがです♪

そして口元には少し赤っぽい口紅やリップを持ってきます。その代りアイメイクは薄目。アイラインのみに仕上げます。

これらは日本でも流行っており、韓国ファッション、韓国メイクがブームの牽引なのですね♪見ているだけでも楽しめる恋愛プレイリスト。まさに動くファッション&メイク雑誌です。

この記事のまとめ

恋愛プレイリストについての記事はいかがでしたか?韓国ドラマといえば、復讐ドラマ、ファンタジーな恋愛ドラマが人気なのですが、恋愛プレイリストのようなライトで現実的なドラマもいいですね♪

登場する女性たちも可愛くて美人なので、美意識がアップすること間違いなし♪「恋愛あるある」ドラマの恋愛プレイリスト、ぜひ楽しんでください♪

以上、

恋愛プレイリストが超面白い‼キャストとその内容は?

をお伝えしました。

-韓国ドラマ
-,