新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

韓国ドラマ

モンスター(韓国ドラマ)キャスト相関図、視聴率、感想をお届けします

2017/12/07

2016年韓国で大ヒットした「モンスター(韓国ドラマ)」が、日本でも放送されることになり、早くも話題となっています♪

今回は、11月29日水曜日からスタートした「モンスター(韓国ドラマ)」をより楽しむために「モンスター(韓国ドラマ)」のキャスト、相関図、視聴率、感想をお届けしたいと思います。

その他にも「モンスター(韓国ドラマ)」に関するネット上の声もまとめましたので、最後までどうぞご一読ください。

スポンサーリンク

モンスター(韓国ドラマ)基本情報

韓国ドラマ「モンスター~その愛と復讐~」

2016年韓国MBC 全50話

【演出】チュ・ソンウ「伝説の魔女」「百年の遺産」

【脚本】チャン・ヨンチョル、チョン・ギョスン 両氏で「奇皇后 二つの愛涙の誓い」「ジャイアント」共同制作

【キャスト】 カン・ジファン、ソン・ユリ、パク・ギウン、スヒョン、イ・ギグァン、イ・ヨルム、チョン・ボソクほか

モンスターとは、目的のために手段を選ばない者のこと。モンスター(韓国ドラマ)は、人間の顔をしたモンスターが続々と登場し、胸に秘めた野望や復讐を果たしていく物語。

モンスターが人間性を取り戻した時、彼らが選んだものとは…?ただでは起き上がらない壮絶なモンスターの生きざまをお楽しみください。

モンスター(韓国ドラマ)視聴率

モンスター(韓国ドラマ)は、平均視聴率9.73%、最高視聴率14.1%をマークしました。

同時期の他のドラマ「ベクヒが帰ってきた」「テバク」を2位以下に抑え、首位をキープした人気作です。

モンスター(韓国ドラマ)の放送時間

BSジャパン 11月29日水曜スタート

月曜から金曜まで、午後2:56~4:02放送

モンスター(韓国ドラマ)あらすじ

スド医療財団理事長の後継者として、何不自由ない生活を送ってきたイ・グクチョル(イ・ギグァン)。だが19歳の時に人生の奈落の底に突き落とされることに。

両親を交通事故で亡くし、グクチョルは視力を失う代わりに、超人的な聴覚を得ることに。だが聞きたくないことまで聞こえてしまい、人間の裏側を知ったグクチョルは、人間不信に陥る。

そんなときグクチョルの支えとなったのは、使用人のチャ・ジョンウン(イ・ヨルム)だけ。

だがグクチョルは叔父イルジェ(チョン・ボソク)の陰謀により、財産だけでなく、命まで奪われそうになる。

全てを失ったグクチョルは、両親の無念を晴らすために、視力回復手術、顔の整形手術を受け、カン・ギタン(カン・ジファン)として生きることに。

彼を支えているのは復讐と、のちに芽生える愛だけ。ギタンの壮大な復讐劇が今始まろうとしていた…!

プチ感想(^◇^)

ジェットコースターのようなギタンの人生。復讐心だけが支えとなるギタン、そしてどん底から這いあがるギタンの姿にエールを送りたくなります!

ギタンの青年期を演じるイ・ギグァンの演技にも期待できます♪繊細ながら、孤独の中にモンスターを生み出そうとしていくギタンを、初々しく堂々と演じています。

モンスター(韓国ドラマ)相関図

モンスター(韓国ドラマ)の相関図を見ていきましょう。

復讐ドラマには欠かせない美男美女たち。美男美女がいるから復讐が盛り上がるんですよねぇ♪

そして!悪徳叔父イルジェを演じるチョン・ボソクですが…堺雅人さんに見えるのは私だけでしょうか!?

モンスター(韓国ドラマ)キャストを画像付きで紹介!

モンスター(韓国ドラマ)のキャストを画像付きで紹介します。

カン・ジファン(カン・ギタン役)

カン・ギタン役

青年期の名前は、イ・グクチョル。

裕福な相続者から、無一文に転落してしまう主人公。両親、財産、視力を奪われても、そこで終わらない強さを持つ。

復讐のために、視力を回復、顔を整形、学歴も自分に落とし込み、満を持してカン・ギタンとして出発することに。

【カン・ジファンのプロフィール】

1977年3月20日生まれ。

ミュージカル出身のジファン。演技の基礎が完璧なため、テレビ界に転向後も難なく成功。演技派俳優として活躍中。特に、表情や動作だけで心情を表す演技に定評があります。

出演作品は、2013年「お金の化身」、2014年「ビッグマン」など。

舞台出身のジファンは地声も大きいことで有名。たまに「もう少し小さい声で話して」と言われるそうです。なんだか可愛いですね。

ソン・ユリ(オ・スヨン役)

オ・スヨン役

青年期の名前は、チャ・ジョンウン。

自閉症の弟を雇うために、日中は法律事務所勤務、夜は大学で法律を学び、成功を夢見て努力する女性。

トドグループへ入社し、運命的な再会を果たしたギタンと共に復讐を果たそうとするが…。

【ソン・ユリのプロフィール】

1981年3月3日生まれ。

1998年KPOPグループFin.K.L(ピンクル)のメンバーとしてデビュー。現在は、歌手、司会、女優と多岐に活躍するマルチタレントとして活躍中。

2017年5月、プロゴルファーのアン・ソンヒョンと結婚。結婚後も、韓国の妖精として愛されています♪

色白でスリムで大人可愛いソン・ユリは、アジア女性の憧れの存在。彼女を見ると美意識を高めたくなりますね♪

出演作品は、2011年「ロマンスタウン」、2012年「神々の晩餐-シアワセのレシピ-」ほか。

パク・ギウン(ト・ゴヌ役)

ト・ゴヌ役

トドグループ会長ト・チュンの愛人の子。

後にスヨンに惹かれ、ギタンと三角関係に!イルジェの陰謀により、トドグループに入社し、父である会長に認められるが…。

【パク・ギウンのプロフィール】

1985年2月13日生まれ。

個性派俳優として人気の高いギウン。映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」に出演し、パク・イノを演じることが決定♪どんなピアノを聴かせてくれるのか楽しみですね。

出演作品は、2012年「フルハウスTAKE2」、2013年「グッド・ドクター」ほか。

スヒョン(ユ・ソンエ役)

ユ・ソンエ役

国家情報院のブラック要員。

軍人出身の家庭に生まれ、幼いころから徹底した愛国心、責任感をもつよう教育されてきた。美しい容姿をもちながら、女性を捨てて生きてきたため恋愛には無縁。

後に、任務で衝突するギタンに惹かれるように…。

【スヒョンのプロフィール】

1985年1月25日生まれ。

2005年韓中スーパーモデル選抜大会で1位を獲得後、モデル女優として活躍。

2015年ハリウッド映画「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」に出演!

モデル出身の美貌とスタイルを武器に演技力を高めているスヒョン。国際派女優としての期待が高まります♪

アジアならではの美しさで勝負するスヒョン。ハリウッド女優とは違う美しさで際立っています。美しさは色々、美しさは一つではないことを教えてくれるスヒョン。これから注目していきたい女優の一人です♪

モンスター(韓国ドラマ)の見どころ&感想!

モンスター(韓国ドラマ)の見どころと感想をまとめました。

愛と復讐のために生きるカン・ギタン

叔父の陰謀により丸裸にされてしまうカン・ギタン。でもどん底に落とされたらあとは這い上がるだけ…。復讐心を胸に生きるギタンの姿に胸が熱くなります。

なんとなく「銭の戦争」「嘘の戦争」に似ている部分もあり、草彅剛さんがちらついてしまいました♪

愛と復讐は真逆にありながら、背中合わせの存在でもある…完全にモンスターになったわけではない、人間的な部分が垣間見えるシーンが見どころです。

複雑な三角関係と、切ない片思い

ヒロインのオ・スヨンをめぐり、カン・ギタンとト・ゴヌが争います。2人の男性の間で揺れるスヨンの切ない表情に苦しくなるほど。

特に、ト・ゴヌは愛人の子として長年日陰の人生を歩いてきました。性格もひねくれており、蹴落とすことだけを考えて生きている。

でも裏を返すと、ゴヌは父の愛をずっと追い求めていきてきた寂しい人間でもあるのです。そんなゴヌが愛する女性のために見せた最期が彼らしくて…号泣する方も多いはず。

そして、衝突ばかりしていたギタンに対して恋心を抱くようになるソンエの思いも見どころです。人を愛することを知らないソンエの戸惑い、胸の苦しみが画面から痛いほど伝わってきます。

愛に飢えたゴヌ、愛を奪われたギタン、愛の中にいるスヨン、愛を知らないソンエ…それぞれの愛に対する生き様も見どころです。

復讐のあとにギタンが得たもの、失ったものとは?

 

結論から言うと…ギタンは無事に超悪人の叔父イルジェへの復讐を果たすことができます。
勧善懲悪なラストを迎えることになるのですが…。

ギタンは復讐の後に、得たもの、失ったものがあります。得たものは愛、失ったものは大事な視力…。

でもそこにはまだ光があり、再度視力を取り戻せる予感がありますのでご安心を♪復讐に燃えた人生を捨て、本当の自分に戻る選択をするギタンに注目です。

モンスター(韓国ドラマ)に関するネット上の声は?

モンスター(韓国ドラマ)に関するネット上の声を一部ご紹介します。

https://twitter.com/ayk12adajio04/status/936169759099334656

https://twitter.com/titibi8/status/919585974904020994

日本のドラマにはあり得ない展開が人気のようです♪これぞ韓国ドラマの真骨頂でしょうか。

この記事のまとめ

モンスター(韓国ドラマ)キャスト、相関図、視聴率、感想についての記事はいかがでしたか?

復讐だけではなく、人を愛する心を取り戻したり、人を愛する心を知る過程も丁寧に描かれているので、涙なしでは見れない作品になるのではないでしょうか。

是非、モンスター(韓国ドラマ)をハンカチ持参でお楽しみくださいね。最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

以上、

モンスター(韓国ドラマ)キャスト、相関図、視聴率、感想をお届けします‼

をお伝えしました。

-韓国ドラマ
-, , , , ,