新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

韓国ドラマ

いろいろな嫁 キャスト相関図とあらすじは?

笑って泣けるホームコメディは、国境を超えた物語であっても見入ってしまいます。

今回は、韓国ドラマ「いろいろな嫁」のキャスト、相関図、あらすじについてお届けしていきたいと思います。

「いろいろな嫁」の見どころなど、ドラマの魅力をたっぷりと解説していきますのでどうぞ最後までお付き合いください(*^-^*)

スポンサーリンク

「いろいろな嫁」基本情報

放送開始日:2017年6月5日(韓国MBC)
放送話数:全100話
初回視聴率:7.4%
脚本:オ・サンヒ
演出:イ・ジェジン
出演者:ウンジョン(T-ara)、イ・ジュヨン、カン・ギョンジュン、チャ・ドジン、キム・ヨンオク、他。

「いろいろな嫁」あらすじ


ファン家の双子の姉妹であるウンビョルとクムビョルは、幼いころから顔を合わせれば喧嘩ばかりの仲の悪さ。

大人になってもその関係は続きましたが、それぞれがパートナーを見つけ結婚することになり家を出ます。

しかし二人が嫁いだ先は三代にわたり最悪に仲が悪い家族で、ウンビョルとクムビョルは嫁同士として再会することに。

喧嘩の絶えない二人でしたが、双方をどうにか和解させようと次々と舞い込むハプニングにもめげずに協力し合い奮闘しますー

双子なのに仲が悪いウンビョルとクムビョル。同じ母親から生まれ同じ屋根の下で育ってきたのに、どうして溝が出来てしまったのでしょうか。

結婚して決別したはずがまさかの再会!両家の家族を巻き込んでのドタバタ劇に、飽きることなく最終回まで駆け抜けてしまいそうですね。

「いろいろな嫁」相関図は?

「いろいろな嫁」の相関図は以下のようになっています。

相関図からはウンビョルとクムビョルの仲の悪さ、二人の夫の家族が三代に渡り争いあっている様子が伺えます。

「いろいろな嫁」キャスト一覧!!

ここでは「いろいろな嫁」に出演している主なキャストについてまとめていきます。

役:ファン・ウンビョル/キャスト:ウンジョン(T-ara)


出版社に勤務していたものの倒産してしまい、現在はゴーストライターとしてパク会長の自伝を代筆している。

二卵性双子の妹だが、昔から何かと姉と比べられる不遇な運命にうんざりしている。

【ウンジョン(T-ara)】

生年月日:1988年12月12日
身長:168cm
血液型:不明
デビュー:1995年
代表作:ドラマ『コーヒーハウス』『ドリームハイ』、映画『野獣と美女』『静かな世界』

韓国のアイドルグループ「T-ara」のメンバーとして活躍しているウンジョンは、子役時代から演技の才能が高く評価されている女優さん。

2004年にはSBS演技大賞子役賞を、2010年にはSBS演技大賞ニュースター賞を受賞しています。

そんなウンジョンがイ・ジュヨン演じるクムビョルの双子の妹として気が強く、しかし凛とした愛らしい姿を見せてくれます。

役:ファン・クムビョル/キャスト:イ・ジュヨン


ウンビョルの双子の姉で元ミスコリア。ナインファッションの広報チーム長をしている。

周囲から人気があるが実は計算高い性格で、ミノとは玉の輿を狙って交際をしている。

【イ・ジュヨン】

生年月日:1987年3月19日
身長:167cm
血液型:AB型
デビュー:2009
代表作:ドラマ『笑ってトンヘ』『改過遷善』、映画『同い年の家庭教師2』『ホワイト』

イ・ジュヨンは女性アイドルグループAFTESCHOOLのメンバーとしてデビューしましたが、2015年1月に卒業し現在は女優業に専念されています。

アメリカの『TC Candler』が発表した「2014年世界で一番美しい顔100人」のうちの一人として選ばれています。

そんな美しい顔立ちを生かし、「いろいろな嫁」では美人でありながら計算高く周囲を振り回すちょっと小悪魔的な役どころに挑戦されています。

役:チェ・ハンジュ/キャスト:カン・キョンジュン


テコンドーの師範代で情に厚い性格。将来を期待されている選手だったが、大会でライバルのミノが優勝したことを機にテコンドー界から姿を消すことに。

【カン・キョンジュン】

生年月日:1983年2月11日
身長:183cm
血液型:A型
デビュー:2004年
代表作:ドラマ『ノンストップ5』『裸足の青春』、映画『私のPSパートナー』

ドラマや映画など人気作品に次々と出演している演技派俳優のカン・キョンジュン。爽やかな笑顔が素敵なイケメン俳優として日本でも人気があります。

「いろいろな嫁」ではお金で苦労している好青年役として、ウンビョルの優しい夫としてどのような顔を見せてくれるのでしょうか。

役:パク・ミノ/キャスト:チャ・ドジン


ナインファッションの社長の子息で本部長を務めており、クムビョルにとって完璧な恋人を演じているが、内面ではハンジュに対し負い目を感じている。

【チャ・ドジン】

生年月日:1983年7月15日
身長:184cm
血液型:不明
デビュー:2007年
代表作:ドラマ『奇皇后-ふたつの愛 涙の誓い-』『あなたの贈り物』、ドラマ『』

チャ・ドジンは、2010年ごろまではイム・ソンギュという芸名で活躍されていました。ワイルドな雰囲気で日本では俳優の浅野忠信に激似だと噂されています(^^)

表面上は完璧な御曹司だけど心に闇を抱える役をどのように表現されているのでしょうか。

「いろいろな嫁」見どころは?

笑いあり涙ありのホームドラマである「いろいろな嫁」の見どころはどういったところにあるのでしょうか。

双子なのに最悪の関係!!


二卵性の美しい双子の姉妹と聞くと、仲睦まじく育ってきたというイメージがありますが「いろいろな嫁」に登場する双子の姉妹は犬猿の仲なんです。

未熟児で生まれた姉のクムビョルは母親に甘やかされてきたため何不自由なく育ちましたが、そんな姉とは対照的で苦労ばかり強いられてきた妹のウンジョン。

しかし悲劇なヒロインというわけではなく、ウンジョンも気が強くそんな姉の好き放題にはさせまいと立ち向かっていくのです。

可哀相なだけではないウンジョンの姿に元気づけられる一面があります。

二人が嫁いだ先まで犬猿の仲!?


そんな仲が悪い双子も適齢期を迎え結婚しそれぞれ嫁いでいくのですが、お互いの嫁ぎ先の旦那様がライバル同士なのですから驚きです!

しかも両家は法廷で争うほどの因縁の関係なようで・・・嫁ぎ先の家族同士が犬猿の仲ということで、双子の姉妹の関係はさらに悪化してしまうのでしょうか。

なぜお互いの夫がライバル関係になってしまったのか、明らかにされる事実に注目したいですね。

仲違いしていた双子が和解するきっかけとは?


結婚をきっかけに、金輪際顔を合わせることはないと思っていたウンビョルとクムビョルでしたがお互いの家族を和解させるため手を組むことになります。

様々なトラブルに見舞われながらも協力し合うことで、お互いを理解していくシーンは心温まります。

ウンジョンの2年ぶりのドラマ復帰作で新たな魅力を発見!!


「いろいろな嫁」は、T-araのメンバーとしてアイドル活をされているウンジョンの久しぶりのドラマ出演として注目が集まりました。

子役時代から数々の作品に出演してきたウンジョンは、大人になり女優としてアイドルとしてさらに磨きがかかっています。

そんな彼女の2年ぶりのヒロイン役が楽しみな作品です。

まとめ


「いろいろな嫁」のキャスト、相関図、あらすじについてお届けしてきましたがいかがでしたか。

長編ドラマとなりますが、テンポよく進むストーリーの中で起こるアクシデントや双子の姉妹が気持ちを通じ合わせていくシーンにどんどん引き込まれていってしまいます。

韓国ドラマファンはもちろん、初めて韓国ドラマを見るという方にもおすすめのドラマですのでぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

以上、

いろいろな嫁 キャスト・相関図・あらすじは?

をお伝えしました。

-韓国ドラマ