新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

韓国ドラマ

アンダンテ(韓国ドラマ)あらすじキャスト相関図とネタバレをお届けします!!

韓国ドラマ「アンダンテ~恋する速度~」(以下アンダンテ)は、現在韓国で放送中の大人気ドラマです。

なんとその「アンダンテ」が11月24日から日本のWOWOWプライムで放送されることになりました♪

一般的に、韓国ドラマは、韓国での放送が終了後に日本で放送されるものですが、今回は韓国での終了をまたずに放送されることに♪韓国ドラマファンにはうれしいニュースですよね。

そこで今回は、韓国ドラマ「アンダンテ」のあらすじ、キャスト、相関図、ネタバレを詳しくお届けしたいと思います。

その他にも「アンダンテ」の見どころもまとめましたので、最後までお付き合いください♪

スポンサーリンク

アンダンテ(韓国ドラマ)基本情報

アンダンテ(韓国ドラマ)は、2017年9月に韓国でスタートしたドラマで、現在も放送中です。

日本では、11月24日金曜夜7時30分から、毎週金曜のみ、WOWOWプライム(有料)でスタートします。

脚本 パク・ソンジャ(「シャープ」「四捨五入2」ほか)

クォン・ギギョン(「四捨五入2」ほか)

演出 パク・ギホ(「花を咲かせろ!イ・テベク」ほか)

全16話で、自堕落に生きてきた高校生が、生きるとは何か?友情とは?恋愛とは?を見出していく成長ドラマ。

誰しも「生きる意味が解らない」と悩むことがあるはず。この悩みとどう向き合えばいいのか…アンダンテはそっと答えを教えてくれるはず。

アンダンテ(韓国ドラマ)あらすじ

イ・シギョン(カイ)は、ソウルで母親や妹と暮らす高校生。

といっても学生の本業である勉強はろくにせず、ゲーム三昧、カフェに入り浸りの毎日。そのおかげで成績はがた落ち。

母親には偽装した成績表を見せてその場をごまかしていたが、ついに嘘がばれてしまう!

だがシギョンがこうなってしまったのには訳がある。シギョンはクラスメイトである、富裕層のお坊ちゃま軍団からひどいいじめを受けていたのだ。

シギョンの母親は心機一転するために、行方不明である父親の実家がある田舎へ引っ越すことに。

都会のソウルから田舎町へ…。一体何がシギョンを待ち受けているのか…!?

プチ感想(*^-^*)

いじめは国境を超えて大問題ですね。いじめを受けた傷は一生消えないもの…。「アンダンテ」は場所を変えることで、新たなスタートを切るドラマなので、シギョンのこれからをじっくり最後まで見届けたいです!

アンダンテ(韓国ドラマ)ネタバレ

アンダンテ(韓国ドラマ)のネタバレを一部ご紹介します♪

田舎町へ引越したシギョン。転校先の高校は、人格教育プロブラムを取り入れた一風変わった高校だった。

そのプログラムの内容は、棺の中で死について考える臨終体験、ホスピスでの奉仕活動と、今までに経験したことないことばかり!

シギョンは戸惑いながらも、次第に人格教育プログラムを受け入れ、生きる喜びを感じていくように…。

そしてシギョンはクラスメイトの謎めいた美少女、キム・ボム(キム・ジンギョン)に一目ぼれ!

クールで大人びているものの、どこか寂しげな表情をしているボムに惹かれていくシギョン。そしてボムもシギョンに心を開いていくことに…。

だがシギョンはある秘密を抱えていた。その秘密とは一体…!?

プチ感想(*^-^*)

戸惑いながらも、一生懸命自分の居場所を探し出すシギョンの姿に感動します♪

まさに「置かれた場所で咲きなさい」ですね(*^-^*)

アンダンテ(韓国ドラマ)相関図

アンダンテ(韓国ドラマ)の相関図を見ていきましょう。

後日、情報を追記いたします♪

アンダンテ(韓国ドラマ)キャストを画像付きで紹介!

アンダンテ(韓国ドラマ)のキャストを画像付きでご紹介します。

カイ(EXO)

役 イ・シギョン

ソウル時代、クラスメイトからのひどいいじめを受け心に傷を負っている。10代ならではの虚無感の中でもがきながらも、光を見出そうとしていく。

【カイ(EXO)のプロフィール】

1994年1月14日生まれ。

男性アイドルダンスグループのEXOメンバー。メインダンサーとして活躍中。

幼いころからダンスに親しみ、今では特技としてカイを支えている。ロールモデルは、マイケル・ジャクソン。負けず嫌いで努力家の性格。

2018年1月からは日本のドラマ「春が来た」に初出演する予定。来年は日本での人気が大爆発しそうです(*^-^*)

キム・ジンギョン

役 キム・ボム

シギョンのクラスメイト。謎めいた美少女で、いつもクールにふるまっている。ある秘密が彼女を苦しめているのか、あまり笑わない。

【キム・ジンギョンのプロフィール】

1997年3月3日生まれ。

韓国を代表するトップモデル。173センチの長身、スリムな身体で、韓国のファッション界を牽引している。

涼し気な目元がアジアンビューティーとして評され、ジンギョンの個性的な美貌が世界でも注目されている。

2016年仮想夫婦バラエティ「私たち結婚しました」に出演し、テレビの世界でも注目されるように。今後もモデル業、女優の両立が期待されています(*^-^*)

いわゆる量産型の美しさではないジンギョン。儚げだけど強さを感じる美しさに圧倒されます(*^-^*)

イ・イェヒョン

シギョンの妹。コスプレ命の勝気な性格。口喧嘩でも兄のシギョンに負けない!

【イ・イェヒョンのプロフィール】

1995年6月25日生まれ。

ドラマ「マスター・ククスの神」でガンスクの若い時代を演じ話題に。

もともとカイの大ファンだったイェヒョン。ファンとしての気持ちを押し殺し、演技に集中したそうです(*^-^*)内心ドキドキして大変だったとか…。なんだか可愛いですよね。

ペク・チョルミン

役 パク・ガラム

将来の夢は医者。ルックスよし、成績よし、性格よしの完璧な優等生。

【ペク・チョルミンのプロフィール】

1992年7月5日生まれ。

ドラマ「ソロモンの偽証」「キルミーヒールミー」で注目されたチョルミン。ネクストブレイクの若手俳優として期待されています♪

アンダンテ(韓国ドラマ)見どころは?

アンダンテ(韓国ドラマ)の見どころを自由にまとめました。

自分自身を取り戻すシギョンの成長

学校ではいじめに遭い、ネットカフェに逃避行するシギョン。このままではだめだとわかっていてもどうしようもない虚しさ。

10代ならではの虚無感を見事に演じています。そこから徐々に自分を受け入れるようになり、人を信用するまでに。シギョンの心の機微や成長が見どころです。

シギョンとボムのピュアな恋の行方

シギョンとボムは両想いになるのですが…簡単にいかないのがドラマの醍醐味。

カッコいいシギョンがしどろもどろで告白したり、逆に大人っぽいボムの振る舞いが面白いですね。

相反する2人なのですが、次第に惹かれあう…。それは2人がお互いの傷を癒そうとするからでしょうか。

ただ存在するだけでいい…世界へ発信するメッセージ

日本でも世界でも…若者が命を絶つ悲しい事件が後を絶ちません。生きるって何?生きる意味がわからない、私は存在する意味があるの?様々な思いがドラマの中に登場します。

それらの答えは簡単に見つからないもの。生きているうちになんとなく答えを感じたり、また答えが見つからなくても「存在するだけでいいんだ」と感じるものかもしれません。

「生き甲斐とか、生きる意味とか…難しく考えないで、ただ存在するだけでいいんだよ」そんな温かいメッセージを届けてくれるドラマ。

どんな自分も受け入れる。様々な場面でそう感じさせる登場人物のセリフ、心の動きが見どころだと思います。

アンダンテ(韓国ドラマ)に見る韓国ドラマの変化

アンダンテ(韓国ドラマ)見て感じたことは、韓国ドラマの変化です。

韓国ドラマといえば、骨肉の争い、複雑な生い立ち、純愛からの憎しみ、愛憎劇、復讐…などドロドロとしたドラマが人気でした。

最近では、空想を楽しむ非現実的なドラマから、現実を楽しむリアルなドラマに変化していますよね。

アンダンテに登場する人格教育プログラムなんて、今最も必要とされているプログラムかもしれません。

韓国ドラマは、あり得ない世界を俯瞰的に楽しむものから、現実的な問題についてドラマを通して考える、心を成長させる娯楽に変化しています。

アンダンテ(韓国ドラマ)は、人々に癒しや気づきを与えるヒーリングドラマとして、今後さらに注目されるのではないでしょうか(^^♪

この記事のまとめ

アンダンテ(韓国ドラマ)のあらすじ、キャスト、相関図、ネタバレについての記事は、いかがでしたでしょうか。

これからの韓国ドラマの流れをガラッと変えそうなドラマ「アンダンテ」

来年は日本での活動も期待されるカイ(EXO)の演技にも注目して、アンダンテ(韓国ドラマ)をお楽しみください。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

以上、

アンダンテ(韓国ドラマ)あらすじキャスト相関図とネタバレをお届けします!!

をお伝えしました。

-韓国ドラマ
-, , , , ,