新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

韓国ドラマ

【秋のカノン】あらすじやキャスト、相関図をまるっとお届けします!

10月27日からBS日テレでスタートした韓国ドラマ「秋のカノン」

タイトル通り、秋から冬にかけて見る人にキュンキュンした恋心を届けてくれるドラマで、早くも話題となっています。

今回は「秋のカノン」のあらすじやキャスト、相関図をまるっとお届けしたいと思います♪この記事を読めば、今からでも十分「秋のカノン」を楽しめますよ。

他にも「秋のカノン」の見どころ、「秋のカノン」を見たSNS上の反応もまとめました。どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

「秋のカノン」基本情報

2015年韓国ドラマ 全122話(日本放送では61話)

演出~コ・ドンソン(「ずる賢いバツイチの恋」)

脚本~パク・ジョンナン(「千回のキス」)

キャスト~イ・ソヨン、カン・ウンタク、ソ・ドヨン、イ・シウォン、コンミョンほか

「秋のカノン」の原題は「美しいあなた」

ヒロインを美しいあなたと呼ぶ、男性目線からの愛情あふれるタイトルですね。

「秋のカノン」は、シングルマザーと、彼女を取り巻く2人の男性が贈るラブストーリーです。

生きていたら困難はつきもの。でもヒロインは困難を楽しんで乗り越えようとするガッツがあるんです。

見る人全てに愛と勇気を与えてくれる、心温まる作品「秋のカノン」…どうぞお楽しみくださいね♪

「秋のカノン」あらすじ

チャ・ソギョン(イ・ソヨン)は、売れない写真家ピョン・ジノ(キム・スンヒョン)と大恋愛に落ち、周囲の反対を押し切って駆け落ち…

アメリカに渡った2人だが、2年後に離婚してしまう。だがソギョンのお腹の中には、ジノとの新しい命が宿っていた。

ソギョンは子どもを身ごもったまま、シングルマザーとして生きるため帰国。空港でソギョンはかつて仕事上のパートナーだったハ・ジニョン(カン・ウンタク)と再会。

仕事を投げ出し自分勝手に駆け落ちしたソギョンに対して、腸が煮えかえる思いを抱いていたジニョンは、ソギョンに辛辣な言葉を浴びせる。

自業自得とはいえ、ショックを受けるソギョン…失意のソギョンは空港で転倒!そんな彼女をある男性が優しく助けてくれた。

この男性がのちに、ソギョンを守る優しい王子様になろうとは…まだ知る由もなかった…。

ちょこっと感想(^◇^)

極端なイケメンが2人登場することで、女性にとっては楽しくなるドラマ!女性1人男性2人というバランスはラブストーリーには黄金バランスなんですね。

ヒロインはシングルマザーというハンデを背負いながらも悲壮感がないところもいいですね♪女性に勇気を与えてくれるドラマになりそうです。

「秋のカノン」相関図

「秋のカノン」の相関図を見ていきましょう。

韓国ドラマあるあるで、少し複雑な相関図となっていますね♪片思いが結構あるし、これからプチトラブルが勃発するのでしょうか(^◇^)

恋人の親同士が元恋人なんて…何かありそうな雰囲気ですね!

「秋のカノン」キャストを画像付きで紹介します!

「秋のカノン」のキャストを画像付きでご紹介します。

イ・ソヨン

役 チャ・ソギョン

ラジオ番組に放送作家。

売れない写真家を駆け落ちし、離婚…。シングルマザーとして再出発を決意する。仕事と娘の笑顔が生き甲斐の明るい女性。

【イ・ソヨンのプロフィール】

1982年4月16日生まれ。

169センチ、A型。

2000年ドラマデビューし、韓国ドラマ界の美人女優として活躍中。

2003年映画「スキャンダル」では、主役のペ・ヨンジュン相手に、体当たりの演技で話題に。どんな役を演じても品格が損なわれないところがソヨンの強みですね。

代表作~2006年「春のワルツ」、2009年「天使の誘惑」、2012年「太陽のあなた」ほか

カン・ウンタク

役 ハ・ジニョン

ラジオ番組プロデューサー。ソギョンのかつての仕事仲間。

父のいいなりで結婚したため、妻のスジンに対して愛情がない。

【カン・ウンタクのプロフィール】

1982年8月16日生まれ。

182センチ、A型。

2001年モデルデビュー。

2014年ドラマ「白夜姫」で一気にブレイクしたウンタク。応援してくれるファンに、必ずサインするなど、ファンを大切にすることで有名なイケメン俳優です♪

代表作~2006年「朱豪チュモン」、2008年「エデンの東」、2014年「白夜姫」ほか

ソ・ドヨン

役 キム・ソンジュン

亡き父親の会社を引き継ぐため、アメリカから帰国した男性。

ソンジュンの父親の恩師は、ソギョンの祖父のチョ・ユンジュ。そのことを知ったソンジュンは、ソギョンに対して運命を感じるように。

【ソ・ドヨンのプロフィール】

1981年4月14日生まれ。

187センチ、A型。

2003年ドラマデビュー。

2006年ドラマ「春のワルツ」で一躍有名に。報われないまま、身を引く役柄が多いドヨン。私生活でも重なることが多かったと語るドヨン。ハニカミ王子ですね♪

代表作~2006年「春のワルツ」、2011年「いばらの鳥」ほか

イ・シウォン

役 キム・スジン

ジニョンの妻。夫から愛されていないことに少々ヒステリック気味。

【イ・シウォンのプロフィール】

1987年8月29日生まれ。

166センチ。

2012年ドラマデビュー。ソウル大学経営学学士、大学院を卒業したインテリ女優。

知的な美しさを持つ、博識なシウォンの活躍が期待されています。

コンミョン

役 チャ・テウ

チャ・ソギョンの弟。大学生で家族思いの明るい青年。

【コンミョンのプロフィール】

1994年5月26日生まれ。

183センチ、A型。

5人組男性グループの5urpriseのメンバー。

2013年ドラマデビューし、演技力も磨いているコンミョン。次世代俳優の一人ともよばれ、グループと俳優の両立が期待されています♪

「秋のカノン」見どころは?

「秋のカノン」の見どころをまとめました。

シングルマザー・ソギョンの生き生きとした姿

なんといってもシングルマザーのソギョンの明るさでしょう♪これからの生活を考えると不安でいっぱいのはずなのに、いつも笑顔。

ヒロインの底抜けの明るさを感じさせます。必ず幸せはある!ことを教えてくれるソギョン。「最悪」なんて簡単に口にしてはいけないと教えてくれます♪

ソギョンを取り巻く2人の王子、ジニョン&ソンジュン!

ソギョンを取り巻く2人のイケメン王子も見どころです。

辛口でツンデレな優しさを持つジニョン。そして優しくていつも暖かく包み込んでくれるソンジュン。

対極にいる2人の王子が、視聴者の女性の心をキュンキュン、ドキドキ、ハラハラと振り回してくれることでしょう。

大人の男女が贈る爽やかなラブストーリー

今までの韓国ドラマとはちがい、とにかくさわやか。どろどろしたところがなく、上質な大人のラブストーリーを届けてくれます。

自分の気持ちを成就させることも愛。でも相手の気持ちを尊重し、身を引くことも愛…そんな様々な愛のカタチを教えてくれる、ワンランク上のドラマだと思います。

「春のワルツ」で共演したイ・ソヨン&ソ・ドヨンが再共演!

イ・ソヨンと、ソ・ドヨンは、かつて2006年のドラマ「春のワルツ」で共演しました。

あれから10年近く時がたちましたが、2人の演技力の高さも素晴らしい!季節で表現すると、初々しい「春」から、実り多き「秋」に成長した2人といったところでしょうか。

時を経て再共演した2人の演技は、見る人の心に、清らかで上質な愛を届けてくれるのではないでしょうか。

「秋のカノン」に関するSNS上の声は?

「秋のカノン」に関するSNS上の声を一部ご紹介します。

https://twitter.com/ftnhforever/status/921704747756806145

https://twitter.com/mblaq_natsuko/status/901361903523344384

やっぱり女性は三角関係が好き!2人の男性の間で揺れるヒロインになり切れるからでしょうか(‘’ω’’)

この記事のまとめ

「秋のカノン」あらすじやキャスト、相関図についての記事はいかがでしたか?

大人の女性のためのドラマ「秋のカノン」を見て、男性から守ってもらうだけではなく、かわいくてたくましい新ヒロイン像に圧倒されました。

暖かい格好&温かい飲み物を用意して、「秋のカノン」を楽しんでください。

以上、

【秋のカノン】あらすじやキャスト、相関図をまるっとお届けします!

をお伝えしました。

-韓国ドラマ
-, , ,