新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

東京タラレバ娘

東京タラレバ娘のロケ地の水族館の場所はどこ?

東京タラレバ娘で鎌田凛子とサンセットのオーナー、奥田(もこみち)が水族館デートをしていましたが、ロケ地になった水族館の場所はどこなのでしょうか。今回はロケ地になった水族館について調べてみました。

⇒東京タラレバ娘ロケ地旅館の場所はこちら

スポンサーリンク

東京タラレバ娘5話のあらすじ

気づけば恋だけでなく仕事まで失ってしまっていた倫子(吉高由里子)。 占いでも「あんたは完全に手遅れ」と言われ、厳しすぎる現実に落ち込んでいたある日、長身でイケメン、さらに性格もいいバーテンダー・奥田(速水もこみち)と出会う。

「運命の出会い?」と、あっという間に心惹かれていく倫子に、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)は「結婚のチャンスかも!?」とはやし立てて盛り上がるが、 KEY(坂口健太郎)は「結婚は夢ではなく現実だ」と厳しい言葉を投げかける。

そんな中、早坂(鈴木亮平)から倫子の元に、『恋するシーズン』の脚本家が倒れたと連絡が入る。 そこで急遽、複数の脚本家の中からコンペ形式でピンチヒッターを探すことになったというのだが、仕事のない倫子は迷わずチャレンジすることを決意。 絶好のチャンスを逃すまいと不眠不休で執筆作業に没頭する……。

一方、香と小雪は、先の見えない現状から脱却しようと心に誓う。元カレの涼(平岡祐太)からの連絡をスルーする香。 不倫相手の丸井(田中圭)と、もう会わないと決意する小雪。そんな二人だったが、心は揺れて……。

東京タラレバ娘は幸せになれない3人の話かと思っていましたが、ついに鎌田倫子が幸せをつかみましたね~、このまま関係が上手くいって最終回となるのか、それともkeyが逆転するのか!!

今後の小雪と香の恋の展開も楽しみです(^^♪

スポンサーリンク



東京タラレバ娘のロケ地の水族館は?

Exif_JPEG_PICTURE

東京タラレバ娘5話でロケ地の水族館が出てきましたね~!!

そうです、奥田(速水もこみち)が鎌田凛子に告白した水族館です。水族館に行きたくなったという人も多いみたいですね(^^)/

東京タラレバ娘5話のロケ地になった水族館は

「八景島シーパラダイス」

横浜にある有名な水族館ですね(^^)/有名な水族館なので気づいた人も多いかも。

校閲ガールでもロケ地に水族館出てきましたが、あの水族館は池袋にあるサンシャイン水族館です。同じドラマ枠なのにロケ地に使う水族館は違うんですね~。

ロケ地になった『八景島シーパラダイス』はここにあります。

平日は10時~20時、土日は10時~21時まで営業しています。遊園地もあって楽しいですよね~(^^)/値段も水族館だけでしたら、3000円とお手頃の価格なのでぜひデートに使ってみてはいかがですか。

八景島シーパラダイスは東京タラレバ娘以外にも良くロケ地になっていて、『青の炎』『ラッキーセブン』などで使われていました。

まとめ

東京タラレバ娘のロケ地で使われた水族館は【八景島シーパラダイス】でした。デートにおすすめの場所ですね(^^)/

でも、個人的に東京タラレバ娘では水族館のシーンが少ししかなかったので、もう少し水族館のシーンを長くしてほしかった、、

こちらの記事も読んでみてくださいね♪

⇒東京タラレバ娘で天狗舞大吟醸を飲むシーンが!実際に飲んでみた!
⇒「東京タラレバ娘」キャストがひどいと批判される理由は?

以上、

東京タラレバ娘のロケ地の水族館の場所はどこ?

という内容でお届けしました。

スポンサーリンク



-東京タラレバ娘
-, ,