新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

嘘の戦争

『嘘の戦争』キャストで刑事役を演じていたのは誰?

images
2017年1月10日から始まった『嘘の戦争』が期待どおり、いやそれ以上に面白かったと好スタートを切りましたね!

30年前の事件に触れるにあたって気になった、あの刑事。

気になりましたよね!?かなり怪しいですよね!!

この怪しい刑事役を演じていたキャストは誰なのか今回調べてみましたので、ぜひ最後まで読んでみて下さいね(^^)/

スポンサーリンク

刑事役は誰だ?『嘘の戦争』あらすじ

images (27)
『嘘の戦争』の初回は2時間SPでしたね。軽くあらすじをおさらいしてみましょう♪

30年前浩一は家族を殺されました。警察は父親が一家心中を企てたと結論付けますが、浩一は犯人を見たのです。必死に警察に訴えましたが信じてもらえず嘘つきよばわり。

大人になった浩一はタイで詐欺師として暮らしていましたが、カモを探していたホテルで真犯人の五十嵐(甲本雅裕)を見つけます。

復讐を誓う浩一は日本に戻り詐欺仲間のハルカ(水原希子)カズキ(菊池風磨)と協力し五十嵐を追い詰めますが裏に糸を引く人物がいることを突き止めます。

事件のカギを握るとみられるニシナコーポレーションに近づくため浩一は巧みな口実で仁科家に近づきます。

しかし会長の誕生パーティーで五十嵐が会長の興三を刺そうとしますが、浩一はかばって代わりに刺されてしまいます。

刺された浩一がプールに落ちて助け出されたところで1話目が終了します。

浩一が「嘘は嫌いだ」と言うシーンが何度もありましたね。

子供の頃「父親に刺されたと」嘘をつかないと病院から出ることが出来なかった浩一。嘘をつかせた刑事への恨みの言葉でしょうか。それとも父親を犯人にしてしまった自分への言葉でしょうか。

浩一の心の闇は深そうですね。

スポンサーリンク



『嘘の戦争』キャストの刑事役は黒幕か?

20170110224913
幼い浩一が刺された入院先で浩一に嘘の証言を迫った刑事がいましたよね。

浩一が何度も「僕は犯人を見たんです!」「犯人はお父さんじゃない!!」と訴えたにも関わらず「嘘をつくんじゃない!」と一蹴した三輪刑事

彼はなぜ浩一の言うことを信じなかったのでしょう。

刑事が一家殺人で唯一生き残った浩一の証言を聞き入れないのは何かしらの圧力があった為としか思えません。

警察に圧力をかけられる位の権力者…やはり仁科興三なんでしょうか。

守ってくれるはずの刑事が犯人側についていたなんて浩一はどれほど傷ついたでしょう。

嘘を憎みその嘘で人を騙す側の人間になった浩一の気持ちを思うとやりきれなくなります。

しかし浩一の父親はいったい何を知ってしまった為に命を狙われるはめになったのでしょうかね。

刑事と仁科家との関係が気になります。

そして顔をまだ見せないという演出もいかにも黒幕というカンジがしますよね。

『嘘の戦争』キャスト刑事は大杉漣?それとも六平直政?

この三輪という刑事ですが、『嘘の戦争』の公式のキャストではまだ紹介されていませんでした。

しかしネット上では早くもこの刑事のキャストは誰なんだと推測が飛び交っていました。

https://twitter.com/9_mij/status/818804887316140032

https://twitter.com/seasky5colors/status/819166467576844289

どうやら六平直政さんだという意見が多いようですね。
M93-3251
「むさか なおまさ」さんと読みます(^^)

強面の外見から悪役ややくざ役が多いように思われがちですが、刑事やひょうきんな役柄まで器用にこなせるベテランの役者さんです。

六平さんが出演されていることでいっそう見るのが楽しみになったという声が多かったですね。

そして話は本編に戻りますが、この六平さん演じる三輪と一緒にいた刑事、実は浩一が過ごした養護施設の所長三瓶守(大杉漣)ではないかと思うのです!

所長は30年前施設を経営する前は別の仕事をしていたようですし、一家殺しに何かしら関わっている気がするのですが…。

浩一と対峙する時がくるのでしょうか。

キャストに大杉さんの名前を見つけた時から、重要な役割を担っている気がしましたけどね!

ドラマはまだ始まったばかり。

真実を知るのにはまだ時間がかかりそうです。

以上

『嘘の戦争』キャストで刑事役を演じていたのは誰?

をお伝えしました。

こちらの記事も見てくださいね♪

『嘘の戦争』原作とあらすじは?
『嘘の戦争』主題歌は?※人気記事
『嘘の戦争』最終回ネタバレ!真犯人はこの人!
『嘘の戦争』視聴率がすごすぎて…
『嘘の戦争』再放送はいつどこで見れる?※見逃してしまった方へ

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

スポンサーリンク



-嘘の戦争