新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

スーパーサラリーマン左江内氏

「スーパーサラリーマン左江内氏」最終回ネタバレ!!ドラマと原作の結末は?

2017/01/29

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e5%b7%a6%e6%b1%9f%e5%86%85%e6%b0%8f1

堤真一さんが冴えない中年サラリーマンを、小泉今日子さんが口の達者な鬼嫁を演じるドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏

藤子・F・不二雄氏の原作「中年スーパーマン左江内氏」をどこまで忠実に再現できるのでしょうか(#^.^#)ネタバレが気になってきますよね!

今回は「スーパーサラリーマン左江内氏」の最終回はどうなるのか?結末は原作と違うのか?あらすじや原作をもとに、最終回ネタバレ、結末を予想してみたいと思います♪

スポンサーリンク

「スーパーサラリーマン左江内氏」あらすじは?

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e5%b7%a6%e6%b1%9f%e5%86%85%e6%b0%8f2

左江内(堤真一)はどこにでもいる平凡な中年サラリーマン。妻の円子(小泉今日子)からは出世しないこと、お給料が低いことで愚痴を言われている( ;∀;)

娘のはね子(島崎遥香)息子のもや夫(横山歩)からも馬鹿にされ、家では居場所のないお父さん。

会社では下から突き上げられ、上から無理難題を押し付けられたり、会社でも小さくなっている左江内。そんな左江内はある老人と出会うことで人生が変わっていく。

うだつの上がらない中年サラリーマンがなんとスーパーマンも兼務することに!強引に任命され仕方なくスーパーマンとして世界平和のために働く左江内。しかし…まだ本当の任務の意味を見いだせずにいたのだった…。

スーパーサラリーマン左江内氏予告動画はこちら。


精悍なマスクの堤真一さん(*^^*)おどおどした演技が見どころになるでしょう!ちょっと頼りない左江内を演じることで、女性の母性本能をくすぐりそうですね(#^.^#)
もや夫を演じる横山歩くんのやんちゃぶりも楽しみです(^O^)今までは切ない演技で、涙を誘っていた横山歩君。今回は笑いすぎて涙が出るかも?!

スポンサーリンク



「スーパーサラリーマン左江内氏」最終回ネタバレ!結末は?

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e5%b7%a6%e6%b1%9f%e5%86%85%e6%b0%8f3

最終回はどうなるのでしょうか?「スーパーサラリーマン左江内氏」のスタートは1月14日土曜よる9時です♪まだドラマのネタバレはない状態です( ;∀;)

今回は最終回ネタバレや結末を、原作などをもとに自由に予想してみました(^O^)

最初はいやいやながら、サラリーマンと、スーパーマンを両立していた左江内。でも世の中、家庭を俯瞰することで、今まで見えなかったものが見えてくる。別の角度から物事を見ることで、左江内自身も変わっていくのではないでしょうか。

そして変わってきた左江内に感化され、最終回では家庭内の雰囲気もよくなりそうな予感です(*^^*)本当はキツイことをいっても妻の円子は左江内を愛しているのだと思います♪

娘のはね子も、息子のもや夫も本当は左江内が大好き!でもそれを素直に表現できないだけなのかもしれません( ;∀;)

スーパーサラリーマン左江内氏」は、相手を変えようとするのではなく、自分が変わることが先決であることを教えてくれそうですね(#^.^#)

「スーパーサラリーマン左江内氏」最終回ネタバレ!原作とドラマの違いは?

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e5%b7%a6%e6%b1%9f%e5%86%85%e6%b0%8f4

スーパーサラリーマン左江内氏」の原作となる「中年スーパーマン左江内氏」のネタバレをご紹介します(#^.^#)原作のネタバレを知りたくない方はご注意ください♪

左江内はサラリーマンとスーパーマンを一生懸命兼務します。左江内の性格上、きちんと誠意をもってやり遂げたいのです♪

しかし…まっすぐな左江内の心をへし折ってしまうような理不尽なことが続き、左江内は意気消灯してしまいます(‘;’)

そんな時左江内は、別のスーパーマン(パーマン4号ことパーヤン)と出会います。パーマン4号は左江内にこう言います。「スーパーマンはどこにでもいる。重く考えずに適当にやったらいいよ」と。

左江内は驚きつつも、少し肩の力が抜けていきます。世の中正しいことばかりではない、だから自分たちのような存在が必要になるのだと気づきます(*^^*)

最後にパーマン4号は、左江内に運送業の共同経営の話を持ち掛けます!(^^)!二人はそんな話をしながら空を飛んでいく…

左江内の新しい人生の始まりなのでしょうか?!確かに空を飛べるスーパーマンにとって、運送業は天職かも…(*^^*)ヤ〇トも左〇もびっくりですね♪

適当にやったらいいよ」という言葉、40年近くたった今でも響く言葉だと思いませんか?!適当とは、いい加減という意味で、手を抜くという意味ではありません。

力を入れすぎずに無理しすぎず、楽しくしよう!割り切っていこう!という意味が込められているのではないでしょうか。人間の数だけ、価値観が溢れています。いちいち真に受けていても仕方ないと伝えたいのでしょう♪
%e5%a0%a4%e7%9c%9f%e4%b8%80

ドラマの結末が、原作と大きく違うということはないのでは?と言われています。昭和のよさを今の平成に伝えたい、残したいという狙いもあるようです♪「スーパーサラリーマン堤氏」いえ「スーパーサラリーマン左江内氏」が楽しみですね(#^.^#)

「スーパーサラリーマン左江内氏」の原作は昔超有名なあの作品だった※人気記事

最後に…スーパーマンを見た人は、必ず記憶からスーパーマンが消去されるのです。ここが藤子・F・不二雄ワールドの醍醐味だと思いませんか?!人の記憶に残らないけど、確実に存在する平和を残す…素敵ですね!

こちらの記事も見てくださいね♪

『スーパーサラリーマン左江内氏』主題歌は?
『スーパーサラリーマン左江内氏』ロケ地は!
『スーパーサラリーマン左江内氏』キャストは?

最後までお付き合いくださり、
ありがとうございました。

以上

スーパーサラリーマン左江内氏」最終回ネタバレ!!結末は原作と違う?

をお伝えしました。

スポンサーリンク



-スーパーサラリーマン左江内氏