新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

未分類

竹野内豊が月9を降板した3つの理由は?

353867_615

竹野内豊が2017年1月クールの月9に?という噂が流れましたね~。ところが、そんな中「新月9は竹野内豊さん主演のはずでは?」「降板しちゃった?」という声が聞かれます。

うーん、何があったのでしょうか?竹野内豊さんの降板理由を探ってみましょう。

スポンサーリンク

「竹野内豊」月9を降板した3つの理由は?

フジテレビの月曜夜9時枠のドラマ「月9」の視聴率の伸び悩みが続く中、とうとう「カインとアベル」の放送回数がカットされる事態になりました…。そして12月に入っても一向に、2017年の1月クールの新月9ドラマの正式発表がありません。

実は、2017年の9月の時点で「1月期の月9主演は竹野内豊でほぼ内定しているものの、それ以外のキャストがなかなか決まらない状況」という報道がされていたんです。

竹野内さんのファンの間では、恋愛ドラマなのか、職業ドラマなのか、はたまたサスペンスなのか…など、楽しみに新情報が待たれていたみたいですね。

ですので、2017年の1月スタートの月9の発表がなかなか行われず、竹野内さんの主演ではないようですので、この「竹野内豊さん、新月9降板のウワサ」は信憑性が高いですね。

しかも、すでにクランクインしていたにもかかわらずに降板したようなんです。現在はげ月9の主演は二宮和也と噂されていますね~。

二宮和也月9キャストはどうなる?

ではなぜ竹野内豊さんはクランクイン後に降板してしまったのか。実は3つの理由があるんです。

スポンサーリンク



竹野内豊が月9を降板した理由①

一つ目の降板理由は

権利関係で揉めたから!!

権利関係と言われても正直よくわかりませんが、よほどの事情があったのだと思われます。(決して竹野内さんが悪いわけではないと思いますが!)

「竹野内豊」月9を降板した理由②

二つ目の理由は

月9カインとアベルが大コケしたから。

main_visial

フジテレビの月曜9時のドラマといえば、かつては大手芸能事務所による出演枠の争奪戦が行われていましたね。しかし、今では視聴率が伸び悩み、キャスティングに難航する「みんな出たがらないドラマ枠」になってしまっているようです。

そんな月9に出演するのを竹野内豊さんは嫌だったみたいですね。

現在放送中の月9「カインとアベル」も初回から視聴率が低迷していて、放送回数が当初の予定よりも1回少なくなったようです。

もちろん、制作サイドは"打ち切り"という言葉を使わないですが、事実上の打ち切りが決定したと世間がとらえるのは間違いありませんよね。

こんな状況の月9に、実績を着実に積み上げた俳優さんがリスキーに出演するのは…、もはや厳しいですよね。例え竹野内豊さんであっても月9が見られないとなると視聴率は上がらないと思います。福山雅治さんや山田涼介さんでも視聴率10%を超えないんですから。

そんな月9枠で、本当にクランクインの後の降板となれば…制作は大慌てとなっていそうですね。制作発表が遅れている印象なのも、それが理由なのかもしれません。

「竹野内豊」月9を降板した理由③

三つ目の理由は

倉科カナさんが月9に出演中だから!!

1005308_650

竹野内豊さんといえば…2014年に倉科カナさんと堂々の交際宣言の後、今でも「結婚間近?」と言われたり、「すでに破局か!?」とも言われたりしているんですよね。

倉科さんは、視聴率が低迷してしまった「カインとアベル」でヒロインを演じています。さらには、1月クールのテレビ朝日新ドラマ「奪い愛、冬」でもヒロインを演じますよね(^^)/

もし竹野内豊さんが、倉科さんヒロインの後の月9、加えて倉科さん主演ドラマと同じクール月9の主演となっていれば、いろいろ言われてしまいそうでしたよね…。そういう意味でも竹野内豊さんが月9を降板してよかったと思います(^^)/

竹野内豊の過去作品の視聴率は?

ent1508210006-p1

そんな竹野内豊さんは、これまでにたくさんのドラマに出演されています。今回はフジテレビ連続ドラマにしぼって、平均視聴率を見ていきます。(フジテレビ系列の関西テレビ制作のものも含みます)

フジテレビが苦境の月9枠において、なぜ竹野内さんにオファーを出したのかが見えてきます‼

ロングバケーション(1996年)29.6%
ビーチボーイズ(1997年)23.7%
WITH LOVE(1998年)18.1%
氷の世界(1999年)19.0%
できちゃった結婚(2001年)15.9%
人間の証明(2004年)12.1%
BOSS(2009年)17.0%
不毛地帯(2009年~2010年)11.6%
流れ星(2010年)14.1%
BOSS 2ndシーズン(2011年)15.1%
素敵な選TAXI(2014年)10.33%

フジテレビの連続ドラマにおいて、どんな曜日、時間帯のドラマに出演されても、平均視聴率10%を割っていない竹野内豊さん!もうコケられない次の月9に、フジテレビとしては是非とも出演してもらいたかったことでしょうね。

渋くて格好よくて、コミカルな演技も素敵な竹野内豊さん。2017年1月からの月9のご出演はなさそうで、残念です…。フジテレビは、起死回生でどんな月9を制作するのか、楽しみに待ちましょう♪

月9の現状は?

main_visial

月9カインとアベルの平均視聴率は、初回8.8%、第2話8.6%、第3話6.9%、第4話7.0%、第5話7.6%、と低迷を続けました。第6話でようやく9%台を獲得し、二桁に乗るかと思いましたが、第7話では8.8%…大苦戦していますね。

フジテレビの2017年の月9は大変苦しい状況なんですよね、、

まず1月の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」が全話平均視聴率9.7%となり、月9の平均視聴率ワーストを記録しました。

更に、次の4月の福山雅治さん主演「ラヴソング」では8.5%とそれを下回り、あっという間にワーストを更新してしまっています。

そして…「カインとアベル」が、更に更に全話平均視聴率の史上最低記録を塗り替えようとしているんです(T_T)

竹野内豊が月9を降板?まとめ

竹野内豊さんが月9を降板理由は

権利関係で揉めたから!!
月9カインとアベルが大コケしたから!!

でした。

2017年は竹野内豊さんがドラマに出てほしいですが、どうやら1月からのドラマには出演しないみたいですね~。残念ですが、今後また竹野内豊さんがドラマや映画に出演することに期待です。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

以上

竹野内豊が2017年1月クールの月9に?

をお伝えしました!

スポンサーリンク



-未分類