新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

スーパーサラリーマン左江内氏

『スーパーサラリーマン左江内氏』ロケ地はこんなところだった!

2017/01/29

news_header_saenai_20161122_2

スーパーサラリーマン左江内氏のロケ地は東京なのかな?すでに数件の目撃情報はあるみたいですね。今回はロケ地についてお届けします。

さえない中年サラリーマンを堤真一さんが演じることで話題の「スーパーサラリーマン左江内氏」年齢を重ねるたびに渋みと深さを増している堤真一さんは、どんな中年を演じてくれるのでしょうか?!

(*^^*)そして妻役に小泉今日子さん。夫役の堤真一さんを尻に引く鬼嫁ぶりが楽しみです♪今回は「スーパーサラリーマン左江内氏」のロケ地関連について、調べました。

スポンサーリンク

「スーパーサラリーマン左江内氏」あらすじは?

責任と言う言葉が一番嫌いな左江内。小心者でうだつが上がらない中年サラリーマンだ。家でも会社でも居場所がなく、なんとなく小さくなって生活している。

妻も娘も息子も強気、会社でも出世欲の強い部下がいて、どこか気が休まらない。でもこれが俺の人生なのかな?どこかあきらめている左江内。そんな左江内はある老人と出会うことで生活が一変する。

スーパーマンになれるスーツを無理やり押し付けられてしまうのだ。左江内は仕方なく、事件が起きるとスーパーサラリーマンになれるスーツを着て出動。

トラブルを解決しても、手柄は全部警察に持っていかれるし、スーツを脱げば誰からも感謝されない、ただの中年に戻ることに虚しさを感じる。これでいいのだろうか?

でも…左江内はスーパーサラリーマンとして解決していくたびに、今まで見えなかった、いや、見ようとしなかった家族の一面を知ることになる。

今までずっと同じ角度でしか人や物事を見なかった左江内。少しずつ変わってきた左江内は、社会と家庭の平和をこのまま守っていくことができるのだろうか?

『スーパーサラリーマン左江内氏』キャストと相関図は?

うだつのあがらない中年役の堤真一さんが楽しみです(^O^)鬼嫁の小泉今日子さんもかなりはまるでしょうね♪「あまちゃん」のお母さんみたいな感じでしょうか?!

家庭で居場所がないと思っていたお父さんが、どんどん変化していく過程も楽しみですね。

原作が、藤子・F・不二雄氏の漫画「中年スーパーサラリーマン左江内氏」で、1977年から1978年の間に雑誌に連載されていました。

cvj8aewuiaa3lzc-jpg-small-451x640

「スーパーサラリーマン左江内氏」の原作のあらすじは?※話題沸騰

「スーパーサラリーマン左江内氏」のロケ地は?

92721bc8e52457a281b28f6a9f895414_content

「スーパーサラリーマン左江内氏」のロケ地はどこになるのでしょうか?調べたところ、まだロケ地情報がありません(-"-)まあおそらく東京か横浜になるのではないでしょうか?

最近みなとみらいをロケ地にするドラマが多いですよね(^^)/

ロケ地情報が入り次第、追記していきます♪

【追記】12/5

スーパーサラリーマンは金沢でロケをしているのでしょうか?

もう少し目撃情報が欲しいですね、、

スポンサーリンク



「スーパーサラリーマン左江内氏」の左江内に一番近い作品の役は?

左江内はお人好しで小心者の性格です。この左江内に一番近い作品の役と言えば…2000年に大ヒットしたドラマ「やまとなでしこ」の中原欧介でしょう(*^^*)と言うわけで、今回は「やまとなでしこ」のロケ地情報をまとめました。

default_5a583b8a7a5474eeb16947401e64c270

古い!なんて言わずにお付き合いください。
きっと動画やDVDで見たくなりますよ(*^^*)

■オープニングで桜子が歩いていたショッピングモール

代官山アドレス・ディセ(東京都渋谷区代官山)

お洒落やお買い物が大好きな桜子(松嶋菜々子)を表している場所です。

■同じくオープニングで桜子がお茶をしているカフェ

カフェ・ミケランジェロ(東京都渋谷区猿楽町)

パリを思わせるようなオープンカフェ。このドラマの影響で、カフェブームが到来しました。どこのカフェでもオープンテラスでおいしそうにコーヒーを飲む女性が急増。寒くても桜子(松嶋菜々子)になりきりたい女性であふれました(*^^*)

■桜子(松嶋菜々子)と欧介(堤真一)が初デートの帰りに、道草した公園

蚕糸の森公園(東京都杉並区)

靴を投げて、門をよじ登るという大胆でお茶目なシーンです。

■そのあと、ボートに乗り落ちてしまう池

31カントリークラブ内の池(茨木健猿島郡)

蚕糸の森公園には池がないため、ゴルフ場で別に撮影したそうです。この池でのキスシーンは幻想的でとてもきれいでしたね(*^^*)

■お人好しで優しい欧介(堤真一)が働く、父の形見の魚屋・魚春

とある魚屋(東京都文京区小石川)

古い魚屋さんでニコニコして働く欧介が印象的でした。27歳まで大好きな数学の勉強をしてきた欧介ですが、父が倒れたため、数学者の道をあきらめ、魚屋を継ぎます。

でもそのことを桜子に「要するにあなた、あきらめたのね、逃げたのね」と言われてしまいます。そこでまたシュンとする欧介。うー!可愛い!

今回の「スーパーサラリーマン左江内氏」の左江内もきっと欧介のような感じだと思われます(*^^*)堤真一さんは顔が整っているため、こういった役のほうが人の心を掴みやすいと言われています。1月からが楽しみですね(*^^*)

最後までお付き合いくださり、
ありがとうございました。

こちらの記事も読んでくださいね♪

『スーパーサラリーマン左江内氏』視聴率がすごすぎて…
『スーパーサラリーマン左江内氏』主題歌と発売日は?※おすすめ

以上

『スーパーサラリーマン左江内氏』のロケ地はこんなところだった!

をお伝えしました。

スポンサーリンク



-スーパーサラリーマン左江内氏