新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

未分類

『IQ246』小ネタ(1話2話3話)は30個以上!!

2017/01/29

63b7807097955f270579a513730dbc1a
※http://dorama9.com/2016/09/19/post-1878/より引用

推理ドラマとして楽しむ以上に、
小ネタ探しで盛り上がるドラマ「IQ246」。

1回目はドラマ全体を観る、
2回目は小ネタ探しに集中する、
そんな楽しみ方もありますよね(^^)/

今回は、

『IQ246』小ネタ1話2話3話」

を調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

「IQ246」小ネタ1話

4242d9cfc459b70d99bb9de150f4c89d
※http://dorama9.com/2016/09/19/post-1878/より引用

■IQ2461話小ネタ①

・法門寺沙羅駆→シャーロット・ホームズ

・森本朋美→ジェームズ・モリアーティ

・和藤奏子→ワトソン

出演者の全員の名前が、
「シャーロット・ホームズ」からきていますね(^^)/

■IQ2461話小ネタ②

『沙羅駆のしゃべり方』

法門寺沙羅駆はかなり独特な
しゃべり方していますよね(笑)

あのしゃべり方は「名探偵ポワロ」の
吹き替えの熊倉一雄氏の真似らしいです。

■IQ2461話小ネタ③

「俺の名前を…」和藤が発砲した暴走族のセリフ
→アニメ「北斗の拳」ジャギ

■IQ2461話小ネタ④

・「振り返っても奴はいない」和藤のセリフ
→ドラマ「振り返れば奴がいる」

■IQ2461話小ネタ⑤

・駐車場で殺害された整形外科医・大山千恵子
→タレントで女医の西川史子さん。
(シークレットゲストとして、
芸人のみかんさんが西川先生の真似をしています)

・「所轄か?」刑事が沙羅駆に言ったセリフ
→ドラマ「踊る大走査線」

・沙羅駆と早乙女(石黒賢)のシーン
→「振り返れば奴がいる」の時と同様に、
お互い渋い表情で、別の方向に視線を向ける。

・沙羅駆が読んでいる新聞の見出し
「レインボーブリッジ封鎖」

→「踊る大走査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ」

・沙羅駆が読んでいる新聞の見出し「石川陽一さん無罪」

→ドラマ「99.9 刑事専門弁護士」中丸雄一が演じていた役名

・花屋の注文ボードのポストイット「蛯名様ユリ×5」
→ドラマ「ATARU」

・殺害された寿司職人のプロフィール写真
→すしざんまいの木村社長

・法門寺家の入口の禁戒「精霊宝可夢を…」
→ポケモンGOをしてはいけない、という意味

・法門寺家の入口の禁戒「無人航空機を…」
→ドローンを飛ばしてはいけない、という意味

・早乙女(石黒賢)が受賞したグクットデザイン賞
→GOOD DESIGN AWARD

・早乙女(石黒賢)の上記の作品「息子と一緒にでかけよう HQMDA ジャンプワゴン」
→「息子と一緒にでかけよう HONDA ステップワゴン」

・「Lです!」和藤がアルファベットの13番目をMではなくLと言うセリフ
→「デスノート」

・織田裕二と土屋太鳳
→自動車保険のイーデザイン損保のCMでの営業マンとオペレーター

・ディーン・フジオカ
→ダスキンのCMの家事コンシェルジュ

IQ246を見ていて
どこかでみたような…

という風景をドラマで見せる
画期的なアイデアが面白いですね。

スポンサーリンク



「IQ246」小ネタ2話

18b9531896cefc0880d6932beb77b6e6
※http://dorama9.com/2016/09/19/post-1878/より引用

■IQ2462話小ネタ①

・世間を騒がせている漫画「キルリスト」
→「デスノート」

■IQ2462話小ネタ②

・漫画「キルリスト」の作者・屋乃啓人
→ドラマ「重版出来」の漫画家
(このキルリストの帯に、本物の漫画家の桂正和さんが「ああ、今日も人が死んでいる。
こんな漫画を描けるなんて屋乃啓人に嫉妬する」とコメントを載せています)

■IQ2462話小ネタ③

・アパート名「武井荘」住所「百十町」
→武井壮、百獣の王
(ご本人もツイッターでコメントしていました)

■IQ2462話小ネタ④

・「デカ魂ですから!」和藤のセリフ
→ドラマ「SPEC」の当麻のセリフ、ドラマ「ケイゾク」中谷美紀演じる柴田純の口癖

■IQ2462話小ネタ⑤

・和藤が読んでいる本「あたる確率が99.9%」
→「ATARU」と「99.9% 刑事専門弁護士」

・警視庁前の横断歩道を渡っている人
→ドラマ「TRIC」の矢部警部補

・前川(佐藤隆太)の鞄のキーホルダー
→ドラマ「ATARU」のキャラ、マッポさん

・「謎解きはティータイムの後で」沙羅駆のセリフ
→ドラマ「謎解きはディナータイムの後で」

・「子供は苦手だ、論理的ではない」沙羅駆のセリフ
→ドラマ「ガリレオ」
・沙羅駆が山田刑事に「古畑?」と聞くと、「えー、山田です」と真似する山田
→ドラマ「古畑任三郎」

・沙羅駆の車のナンバー「4869」
→シャーロック

・前川(佐藤隆太)と沙羅駆が小瓶を選び同時に飲む
→シャーロック・ホームズの小説「緋色の研究」
(海外ドラマでは「ピンク色の研究」というタイトルで放送されている)

シークレットゲストとして
・捜査会議で説明する刑事→シソンヌ長谷川
・キルリストHPの管理人→とろサーモンの村田
・ニュース番組司会者→恵俊彰(ひるおび)
・ニュース番組アナウンサー→江藤愛

あちらこちらで楽しめて、
まるで「宝探しゲーム」のようですね(;゚Д゚)

スポンサーリンク



「IQ246」小ネタ3話

08fa3955fe31dc34c7779199128e2b81
※http://dorama9.com/2016/09/19/post-1878/より引用

■IQ2463話小ネタ①

・滝乃川美晴(観月ありさ)の肩書など
→雑誌VERYの専属モデル、主婦のカリスマモデルの滝沢眞規子
(夫役を高木渉さんが演じていましたが、その風貌も滝沢眞規子さんのご主人にそっくりでした!)

■IQ2463話小ネタ②

・和藤の食べたそばの領収書「亜影乃庵」
→赤毛のアン

■IQ2463話小ネタ③

・電柱の看板「若葉会総合病院」
→「ナースのお仕事」観月ありさ演じる朝倉いずみが勤務していた病院名

■IQ2463話小ネタ④

・和藤が張り込みをする場面の看板「マッポさん」
→「ATARU」のキャラ

■IQ2463話小ネタ⑤

シークレットゲストとして、
町工場の工場長→岡田浩暉さん

岡田浩暉さんは、「ナースのお仕事」で観月ありささんと共演しています。観月ありささんが最初にお付き合いした研修医役でした。
今回、岡田さんは短期間に、「逃げ恥」では石田ゆり子の旧友、「スニッファー 嗅覚捜査官」では香川照之さんの元射撃仲間、今回の「IQ246」と出演し、様々な顔を見せてくれました。

3話は、演出が坪井敏雄氏でした。よって、小ネタは少な目です。

「IQ246」小ネタを仕掛ける木村ひさしさんってどんな人?

【木村ひさし】

ataru_kimura
※http://cinetri.jp/news/ataru_kimura/より引用

1967年生まれ、
東京都出身、
演出家、
映画監督

木村ひさしさんは、「TRICK」「ATARU」「99.9%」などの演出を手掛けられています。

小ネタを仕込む天才、
遊び心満載の人、
映画やドラマファンに粋なプレゼントをする人

として有名です。

演出家をチェックするのも、
新しい楽しみ方の一つ(^^)/

こんなに一生懸命ドラマを
見たのは初めてかもしれません。

小ネタ探しが新しい趣味になりそうです。

以上、

『IQ246』小ネタ1話2話3話まとめ」

をお伝えしました。

『IQ246』黒幕は中谷美紀?それとも妹?

スポンサーリンク



-未分類