新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

A LIFE~愛しき人~

『A LIFE~愛しき人~』視聴率がすごすぎて…

2017/01/06

1-m
※http://dorama9.com/2016/11/13/post-2316/より引用

2017年1月スタートの木村拓哉主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~

新たな出発となるドラマで、どんなキムタクを見せてくれるのでしょうか?「キムタクがキムタクを演じる」なんて…言われますが、解散後初のドラマということで、かなりの注目度の高さです!

今回は「A LIFE~愛しき人~」の視聴率関連について、調べてまとめました!(^^)!

スポンサーリンク

視聴率が気になる!「A LIFE~愛しき人~」あらすじは?

10年ぶりに檀上記念病院に戻ってきた沖田一光。沖田はこの病院のかつての恩師の命を救うために戻ってきた。沖田はこの病院を過去に追われた後、単身渡米し、外科医としての腕を磨くことだけにまい進してきた。過去を忘れるために、一人おいてきた恋人のことを忘れるために…。

10年という月日は残酷だった。元恋人・檀上深雪は親友の檀上壮大と結婚していた。まだ沖田も深雪も、檀上壮大が沖田をこの病院から追い出した張本人であることを知らない。

真実を知らないまま、沖田はまたこの病院で、患者の命を救うことだけに邁進していくのだが…沖田の周りには嫉妬や陰謀、愛のかけらが渦巻いていた。沖田はこの黒い渦の中で、患者とどう向き合っていくのか…

ドクターX」の男版のような…でももっとドロドロとしている雰囲気です( ;∀;)権力に屈しない、患者の命を最優先に考えるところは大門と同じです。

ですが周りの渦が黒すぎます(;_;)血の通っていなさそうなオペナースや弁護士も登場するので、沖田一光は、孤高の一匹狼として戦っていきながら連携していくのでしょうか。早く見たいな(*^^*)

『A LIFE~』ロケ地をチェック!※人気記事

「A LIFE~愛しき人~」気になる視聴率は?

5d91f853de34a891e95e159d79d4f7be
※http://dorama9.com/2016/11/13/post-2316/より引用

ズバリ!かなり初回から視聴率はいいのでは?という予想が大多数です。以下に理由をまとめました(*^^*)

【理由1】解散発表後のキムタクへのバッシングが、いい炎上効果となっている

【理由2】同時期に、草彅剛のドラマもあるので、視聴率対決や話題の相乗効果が期待される

【理由3】「僕シリーズ3部作」の脚本家・橋部敦子氏と、「華麗なる一族」などを手掛ける名プロデューサー・瀬戸口克陽氏の強力タッグが期待される

【理由4】医療関係ドラマは、コケることがほとんどない

【理由5】かつてないバッシングを経験した木村拓哉がこれを糧にし、自分の演技の限界を超えられるか、自身も強く変化の時を感じていることと、周囲も期待し協力していること

初回は10%を超えるのでは?
という声で一杯です。

過去の木村拓哉主演のTBS日曜劇場の初回視聴率は、

1位「ビューティフルライフ」2000年 32.3%
2位「GOOD LUCK!!」2003年 30.6%
3位「華麗なる一族」2007年 24.4%

となっています。テレビ離れが進んでいる世の中ですが、ある程度の視聴率はキープできるのでは?というのが大まかな見方のようですね(^O^)

※「A LIFE~愛しき人~」の放送が始まったら、こちらで視聴率を追記していきます。

スポンサーリンク



「A LIFE~愛しき人~」木村拓哉の過去作品の視聴率は?

hero
※http://moviefanjp.moo.jp/index/?p=7082より引用

木村拓哉さんの過去作品の視聴率(平均)のランキングです!

★木村拓哉の過去ドラマ主題歌一覧はこちら。
主題歌をチェック!

■木村拓哉視聴率ランキング

1位「HERO」2001年 34.3%
2位「ビューティフルライフ」2000年 32.3%
3位「ラブジェネレーション」1997年 30.8%
4位「GOOD LUCK!!」2003年 30.6%
5位「ロングバケーション」1996年 29.6%
6位「あすなろ白書」1993年 26.8%
7位「眠れる森」1998年 25.1%
8位「プライド」2004年 24.9%
9位「華麗なる一族」2007年 23.8%
10位「協奏曲」1996年 23.7%
11位「エンジン」2005年 22.4%
12位「空から降る一億の星」2002年 22.2%
13位「CHANGE」2008年 21.7%
14位「HERO」2014年 21.0%
15位「MR.BRAIN」2009年 20.1%
16位「人生は上々だ」1995年 20.0%
17位「ギフト」1997年 17.9%
18位「南極大陸」2011年 17.3%
19位「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」2012年 17.7%
20位「月の恋人~Moon Lovers~」2010年 16.8%
21位「若者のすべて」1994年 16.2%
22位「アイムホーム」2015年 14.7%
23位「安堂ロイド~A.I.knows LOVE~」2013年 12.6%

どれも視聴率は高いものが多くて(*^^*)懐かしいドラマもたくさんあり、胸が熱くなります!キムタクとともに生きている世代にとっては、自身の恋愛や思い出とリンクして、特別なドラマもあるのでは?(*^^*)

キムタクの髪型が変わるたび、キムタク風の男性が増えたりと、ちょっとした社会現象でした。「A LIFE~愛しき人~」でキムタクブームの再来が期待されます(*^^*)

「A LIFE~愛しき人~」は何位になるのかな?楽しみです!!

「A LIFE~愛しき人~」視聴率が気になる!見どころは?

2016-11-11_01h32_37
※http://doramacafe.xyz/2016/11/11/より引用

命を扱う重厚なテーマなので、木村拓哉さんが役を演じながら、今までのキムタクという殻を打ち破れるかが、見どころの一つとなりそうです。

大きなバッシングを糧とし、俳優・木村拓哉として大きく脱皮できるか…大きなチャンスだと思います。

過去に、宮沢りえさんも大きなスキャンダルの後、見事に女優としての地位を確立しました。演技はどん底を経験しなければ、脱皮できないとも言われています。

木村拓哉さんもこれをチャンスと考えているからこそ、"チーム木村拓哉"も本気で向き合っているのでしょう(*^^*)木村拓哉という人物、目が離せませんね(^O^)

今からワクワクが止まらないキムタクファンもたくさんいますね(^^♪私もその一人です!みなさんでいい2017年のスタートを切りたいですね(^^♪

今日も最後までお付き合いくださり、
ありがとうございました!

こちらの関連記事もぜひどうぞ♪

『A LIFE』主題歌と発売日は?
『A LIFE』再放送をチェック!※見逃した方はこちら
『A LIFE』視聴率をチェック!
『A LIFE』豪華キャストをチェック!

以上

『A LIFE~愛しき人~』視聴率がすごすぎて…

をお伝えしました。

スポンサーリンク



-A LIFE~愛しき人~