新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

就活家族

『就活家族』キャストと相関図は?

2016/12/02

01
※http://www.tv-asahi.co.jp/shukatsukazoku/より引用

2017年1月木曜夜9時スタートのドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」一見安定しているように見える家族が、あることがきっかけで、全員就職活動をすることになるという…波乱万丈のドラマです。

そんな就活家族のキャストが豪華すぎて話題になっていますね!!今回は「就活家族~きっと、うまくいく~」のキャストと相関図について調べました(^^♪

スポンサーリンク

「就活家族」キャストと相関図は?

「就活家族」の相関図はどうなっているのでしょうか?残念ながら相関図はまだ発表されていません。

相関図は随時追記していきます。

『就活家族』主題歌をチェック!

「就活家族」キャストは?

キャストのプロフィールと役柄を説明します♪

「就活家族キャスト」三浦友和

65834_200905030706834001241340646c
※http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/65834/より引用

役・富川洋輔(とみかわようすけ)

大手鉄鋼メーカー・日本鉄鋼金属に勤務するエリートサラリーマン。真面目に働き会社に尽くしている。不器用な性格のため同期より出世は遅いが、部下から信頼され頼りにされている。

三浦友和さんは王道の二枚目俳優として、ドラマや映画では欠かせない、息の長い俳優の一人ですね(^^)/1980年、歌手の山口百恵さんと結婚します。

それ以後ずっと“あこがれの夫婦”として名前があげられるほど理想の夫婦として有名です。お子さんが小学生の入学式の時、マスコミが押し寄せたことがありました。

その時に百恵さんが泣きながら「子供が怖がるでしょう!」と怒り、三浦友和さんも憤慨していたところを撮られ、その写真が週刊誌の表紙になったことがあります。一人の親として子供を守る姿がとても印象的でした。

三浦友和さんは家族、ファンを大切にすることで有名です。他の俳優は私生活のことをあまり口にはしませんが、三浦さんは公の場で一言述べられることが多く、それが長年のファンをも幸せな気分にさせています。

この一言がいいのです。長くペラペラ話すのではなく、簡潔に述べる姿が男らしくてかっこいいと賞賛されています。アラフィフ、アラ還と呼ばれる世代からの支持が今でも厚いのは、この人柄ですね♪

▼三浦友和さんの主な作品

伊豆の踊り子(1974年)
沈まぬ太陽(2009年)
ALWAYS三丁目の夕日(2005年)
独眼竜政宗(1987年)

スポンサーリンク



「就活家族キャスト」黒木瞳

back_main_top
※http://www.teichiku.co.jp/artist/kuroki/より引用

役・富川水希(とみかわみずき)

富川洋輔の妻、私立中学校で国語の教師をしている。おっとりしているがいざとなると頼りになる母。マイホームを建て、ガーデニングをしたいと思っている。

ドラマや映画では気品ある女性から、意地悪な役まで幅広く演じる黒木瞳さん。宝塚出身というブランドは消え、今は「女優・黒木瞳」としての地位を確立しています。

女優業のほかに、司会ナレーションエッセイストとしても活躍しています。福岡県の八女市出身ということで「私は田舎者出身ですから」とさらりと言われ、気取らない魅力を放ちつつも、真珠のような気品高いオーラで魅了する黒木瞳さん。

今回はどんな母親役なのでしょうか(^^♪

▼黒木瞳さんの主な作品

化身(1986年)
失楽園(1997年)
恋を何年休んでいますか?(2001年)
白い巨塔(2003年)

「就活家族キャスト」前田敦子

wam1029-atsuko-003_o_
※http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/337/337653/より引用

役・富川栞

富川家の長女。宝飾メーカー勤務。ちゃっかり者、世渡り上手な面があり、社会人になってからも父親からお小遣いをもらったりしている。

2005年AKBオープニングメンバーオーディションに合格。卒業するまでAKBの顔、絶対エース、不動のセンターとして牽引していきます。

第3回選抜総選挙の際「私のことは嫌いでも、AKBのことは嫌いにならないでください!」と名言を残します。女性芸人キンタローの誕生にもつながりましたね(*^^*)キンタロー最近見ないな(笑)

2012年からはトヨタのCMで、ジャイ子役を好演。コミカルな演技が絶賛されています。とにかく努力家で有名。振付師の夏まゆみ氏は、「人が見ていないところでも死ぬほど努力をする姿がセンターに選ばれる所以」と絶賛しています。

男性ファンはもとより、最近ではそのスタイルのよさに女性ファンも増えています。女性誌で美容面を語ることも増えました(*^^*)夕方5時以降食べないと言われていたときは、さすがだなと思いました♪

▼前田敦子さんの主な作品

毒島ゆり子のせきらら日記(2016年)
イニシエーション・ラブ(2015年)
シン・ゴジラ(2016年)

「就活家族キャスト」工藤阿須加

398838_615
※http://news.walkerplus.com/article/71080/より引用

役・富川光(とみかわひかる)

富川家長男。3流大学の大学生、就職活動に難航中。正義感が強いが頑固、父親に似て不器用な面もある。

父親は福岡ソフトバンクホークスの監督・工藤公康。2男3女の長男。妹はプロゴルファーの工藤遥加。父親が野球選手時代は、試合に負けると、兄弟全員で起きて帰りを待ち、元気づけていたとか。

チームの不振が続くと、運気を上げるために引越しをしたことも。瞬時に人の心身状態がわかるようになったのは、幼少時代から父親を見てきたお蔭とのこと(*^^*)

そして、挨拶がしっかりしている、食事の作法が美しいと有名ですが、それも両親の厳しい躾があったからと言われていましたね。

スポーツは、野球は以外にもしたことがなく、テニスを小5からずっとしてきたそうです。プロになれるくらいの腕前だったのですが、俳優の道へ進みます。

家売るオンナ」でも、北川景子さんの隣で、ぽかーんとする表情など好演でしたね、今後が期待される俳優の一人です!(^^)!

▼工藤阿須加さんの主な作品

ルーズヴェルト・ゲーム(2014年)
家売るオンナ(2016年)

家族や仕事、人生について考えるきっかけとなりそうなドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」楽しみですね(*^^*)

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

こちらの記事もぜひ見ちゃってくださいね(^^)/

『就活家族』ロケ地をチェック!
『就活家族』再放送をチェック!
『就活家族』原作をチェック!
『就活家族』視聴率をチェック!

以上

『就活家族~きっと、うまくいく~』キャストと相関図は?

をお伝えしました。

スポンサーリンク



-就活家族