新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

スーパーサラリーマン左江内氏

「スーパーサラリーマン左江内氏」の原作とあらすじは?

2017/01/29

news_header_saenai_20161122_2
※http://natalie.mu/eiga/news/210265より引用

2017年1月、一週間頑張ってちょっぴり疲れた土曜夜9時に、新しいヒーローのドラマが始まります。「スーパーサラリーマン左江内氏」ですね!

先日、スーパーサラリーマンこと主演の堤真一さんのコミカルなヒーロー姿が解禁になりました。その奥さん(鬼嫁のようです)役には、小泉今日子さん!なんて豪華なんでしょう。

そんな「スーパーサラリーマン左江内氏」のあらすじ、見どころ、原作について調べてみました。

スポンサーリンク

スーパーサラリーマン左江内氏のあらすじは?

そんな待ちきれない「スーパーサラリーマン左江内氏」のあらすじを見ていきます。

主人公は、冴えない平凡な中年サラリーマン...その名も「左江内」氏。変わらない日常の中、ある日突然怪しい初老の男が現れます。そして、まさかのことを押し付けられます。
それは…「スーパーヒーロー」!?
突然自分に降りかかった事態を、不本意ながらに受け入れ、譲られたスーパースーツをまとい、戦うことになった左江内氏。
だけど、この冴えないスーパーヒーローは、派手に悪の組織や巨大な怪獣と戦うのではないのです。日常に根ざした現実的な問題や揉め事を解決するために奔走するのです。スーパーヒーローとしてみんなの平和と幸せを守ること、そして愛する家族を守ること。
板挟みになる新米スーパーヒーローは、どうなるのでしょうか!?

冴えない家庭持ちサラリーマンが、しぶしぶスーパーヒーローに…!?なんだか斬新なドラマになりそうですね(笑)。

主人公は、突然に平和を守らなくてはならなくなったのですが、一家の大黒柱として家庭の問題とも向き合わなくてはならないから大変なことになりそうです。

大好きな鬼嫁と、思春期真っ只中の娘と息子への温かい愛に溢れる左江内氏の姿から、「家族愛」について考えさせられるのかもしれません。

格好悪くて、カッコいい…新しいお父さんヒーローの頑張りに大注目ですね(^^)/

スポンサーリンク



スーパーサラリーマン左江内氏、見どころは?

mig-2
※https://matome.naver.jp/odai/2147734972198077401より引用

土曜の夜に、まったり笑って、ほっこり癒されそうな「スーパーサラリーマン左江内氏」ですが、主演の堤真一さん、その鬼嫁役(笑)の小泉今日子さんだけでなく、隅々まで実力派のキャストで固められているのも見どころです。

今回、脚本と演出を手掛けるのは福田雄一氏で、ヒット作連発のすごい方なんですよ。最近では「勇者ヨシヒコ」シリーズで話題ですし、監督映画の「銀魂」も豪華キャストで2017年に公開されます。

福田氏は、ゆるいのにテンポが良くて、シュールなのに温かみのある笑いあふれる作品を数多く手掛けているんですよね。そして、とにかく俳優さんたちの「はじけた演技」を引き出すのが上手いんです!

今回のドラマにも出演が発表されたムロツヨシさんと、佐藤二朗さん。今や個性的な役に引っ張りだこのお二人ですが、キラリと光る独特の演技を世に知らしめたのも、この福田雄一氏だと言われています。

「スーパーサラリーマン左江内氏」でも、豪華な俳優さんたちのはじけた演技がたくさん見れそうですね(^^)/

実は、主演の堤真一さんも、以前に主演した「俺はまだ本気出してないだけ」という映画作品でも福田監督とタッグを組んでいます。

ひたすらに怠惰で、衝撃(笑撃?)の駄目っぷりなのに、なんだか憎めない中年男を、見事にコミカルにはじけて演じておられました。

堤真一さんは、パリッとした二枚目の役の時もダンディーで素敵ですが、間違いなく三枚目を演じても最高の俳優さんだと思います!

堤さん演じる冴えない男が、渋々ながら実直に、ド派手なスーパースーツを着て...どんな活躍を見せてくれるのでしょう。

可愛くて強~い鬼嫁になるであろう小泉今日子さんとのかけあいも、今から楽しみですよね。

更に、左江内氏の愛する子どもたちにも注目が集まっています。

息子の「もや夫」役には、横山歩さん。「はじめまして、愛しています」での感動の演技が記憶に新しい演技派の子役さんです。癒されそうですね~。

そして、気になる思春期の娘「はね子」役は…まだ発表になっていません!ティーンエイジャーも視聴しやすい時間帯のドラマゆえに、今をときめく若手の女優さんが抜擢されるのが予想されます。

演じるのは誰なんでしょう!?今後の情報にも目が離せません!

スーパーサラリーマン左江内氏の原作は?

51caotbpwl
※https://puul.jp/26728より引用

スーパーサラリーマン左江内氏の原作は?

ということで調べたところ、

奇想天外な新しいヒーローの「スーパーサラリーマン左江内氏」ですが、原作があります。作者はなんと!藤子・F・不二雄さん!!

代表作には、「ドラえもん」「パーマン」「オバケのQ太郎」「キテレツ大百科」...言わずと知れた日本を代表する漫画界の巨匠ですね(^^)/

原作は、ドラマタイトルと少し違って「中年スーパーマン左江内氏」というSF漫画です。1977年から一年ちょっとの間、雑誌に掲載された全14話の作品です。

長い時を経てのドラマ実写化となったんですね。原作では「パーマン」を大人向けにしたような内容のようですので、子どもから大人まで楽しめるドラマになりそうです(^^)/

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

こちらの記事も見てくださいね♪

『スーパーサラリーマン左江内氏』主題歌は?
『スーパーサラリーマン左江内氏』ロケ地は!
『スーパーサラリーマン左江内氏』キャストは?

以上、

『スーパーサラリーマン左江内氏』あらすじと原作は?

をお伝えしました。

スポンサーリンク



-スーパーサラリーマン左江内氏