新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

カインとアベル

『カインとアベル』再放送はある?見逃し配信は?

mig
※http://matome.naver.jp/odai/2147294781955707101より引用

主人公の山田涼介さん、
桐谷健太さん以上に、

圧倒的な存在感を放ち、
若手育成に積極的だった平幹二郎さん。

平さんが舞台などに登場すると、緊張感が走り、ガラスの繊細さと鋼の強さの両方を醸し出し、多くの人々を魅了しました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

さて、今回はカインとアベルの再放送はあるの?と気になっている人も多いと思うので、

「カインとアベル」の再放送、
見逃し配信関連についてお伝えします。

スポンサーリンク

「カインとアベル」の再放送は?あらすじは?

幼いころから優秀で優しい兄を尊敬し、
同時に劣等感を持つ弟の優。

幼いころから親の期待を一身に受け、
会社を守るために奮闘する兄の隆一。

優はよく言えば型にはまらない自由人。
だが、社内からは完全に浮いている。

隆一はまじめで優秀で、
完璧主義者。

だが抑えきれないプレッシャーを常に抱えている。

優はアウトレットモールを成功させるため、
同チームの矢作梓とともに日々奮闘する。

梓に叱咤激励されながら、

優は優にしかできないやり方で、
仕事を軌道に乗せていく。

同僚の梓に淡い恋心を抱きつつ、
少しずつ社会人としての自信を持ちつつある。

だが、梓は隆一の恋人だった…。

一方、隆一は一度はうまくいったはずのバンコクの都市開発参入に、再び苦戦し始める。仕事に対してやりがいを感じ始める優、完璧主義の仕事に亀裂が入りつつある隆一、隆一を愛する梓、隆一に多大なる期待を持つ父の貴行…それぞれの立場が今大きく変化しようとしている。

旧約聖書の創世記カインとアベルを原案とされたドラマ。聖書では兄が弟を殺めてしまうという内容なので、ドラマの今後がとても気になりますね(;゚Д゚)

今は優しくて優秀な隆一が豹変していきそうです。

恋愛でどろどろしていきそうですが、

ひげ付きの高嶋政伸さんがどうしても真田丸の「北条氏政」に見えたり、小林隆さんがかつらをとった片桐様に見えて、同時期ドラマの醍醐味を感じています(笑)(しかも小林さん、このドラマでも謝ってるし…)

今後の兄弟の関係に注目ですね。

「カインとアベル」の再放送はあるの?

月曜日は何かと忙しくて、
見逃した方もいらっしゃいますよね。

残念なお話ですが、

今のところ「カインとアベル」の再放送はない予定です。

ドラマによっては、
週末の昼間に再放送があったりするのですが…

他の方法を探してみました。

「カインとアベル」の再放送と見逃し配信は?

ついつい見逃してしまった方へ
嬉しいお知らせです!

こちらでカインとアベルの1話から
観ることができますよ。
↓↓↓↓↓
フジテレビ系ドラマを見る

フジテレビオンデマンドは、

現在放送中のドラマ
過去の名作ドラマ
バラエティ
スポーツ中継
漫画などを、

パソコン、スマートフォン、タブレットから楽しむことができます。

フジテレビオンデマンドでは、最新ドラマ、バラエティなど放送後7日間は、どなたでも無料で視聴できる「プラスセブン」というサービスを実施中です。

簡単なアンケートを入力するだけなので、
見逃した方はぜひお試しください。
↓↓↓↓↓
フジテレビ系ドラマをすぐに見たい

「カインとアベル」を3分後に見たい!

フジテレビIDで新規登録すると…

登録月の月末まで、
無料で利用できます。

例えば、10月14日に登録したら、
10月31日まで無料で利用できます。

翌月1日から888円(税抜)となります。

毎月100ポイントのプレゼントがあります。
このポイントで電子書籍の購入も可能です。

放送中のドラマ、
過去の名作ドラマ、
名作映画、
海外映画、
アニメ、
最新の人気雑誌が見放題です。

レンタル中ということもないので、
過去に見逃したドラマや、
秋の夜に思い出のドラマに浸ることもできます。

私は「昼顔」を観て、
吉瀬美智子さんの凛とした
美しさに酔いしれています(^^)/

他にも

・テラスハウス
・恋仲
・ラヴソング
・好きな人がいること
・営業部長吉良奈津子

などなど見ることができますよ(^^)/

昔のドラマも入っていますので、
好きなドラマを探したい方はこちらで。
↓↓↓↓↓
フジテレビ系ドラマをすぐに見たい

「カインとアベル」って、

1991年のドラマ「もう誰も愛さない」

のような復讐劇になるのかな?

なんてドキドキしています。

目が離せませんね(;゚Д゚)

以上、

『カインとアベル』再放送はある?見逃し配信は?

をお伝えしました。

スポンサーリンク



-カインとアベル