新ドラマネタバレ

新ドラマのネタバレ・感想などについてお届けします。

未分類

仰げば尊しは実話!中澤忠雄が教師として成し遂げた偉業とは!

2017/01/29

日曜劇場『仰げば尊し』は
実話をもとにした青春学園ドラマ!

寺尾聰さんが演じる樋熊迎一のモデルになっているのは
野庭高校で教師をしていた中澤忠雄先生です。

そんな中澤忠雄さんの過去について調べてみました。

仰げば尊しのモデルになった中澤忠雄先生の経歴は?

という内容でお届けします。

スポンサーリンク

仰げば尊しのモデルになった中澤忠雄先生の経歴は?

『仰げば尊し』は実話で
中澤忠雄先生をモデルにしています。

『仰げば尊し』は
野庭高校(ドラマでは美崎高校)の吹奏楽部を舞台にした話で、
もともと吹奏楽部は地区予選でも勝てないほど弱小でした。

1982年、そんな野庭高校の吹奏楽部に
指導者としてやってきたのがプロチューバ奏者の中澤忠雄先生でした!!

中澤忠雄さんのプロフィール

c244ec56c545a2a6727477e23ef01695
※http://xn--vekw70ybyi.com/aogeba-toutoshi.htmlより引用

【名前】中澤忠雄
【生年月日】1936年生まれ
【出身地】神奈川県横浜市

中澤忠雄さんがチューバを始めたのは中学校の頃。

中澤忠雄さんは中学卒業後、
三重県にある天理高校に通い、吹奏楽部に所属しています。
仰げば尊しは実話!天理教と深い関係があった!

天理高校はスポーツが強くて有名ですが、
吹奏楽部もめちゃくちゃ強かったみたいですね。

天理高校卒業後も東京芸術大学音楽学部器楽科に入学。

1962年~1971年まで
「読売日本交響楽団」でプロチューバ奏者として活動していました。

その後、交通事故に遭ってしまい、
チューバを吹くことができなくなり音楽の道から退く。

スポンサーリンク



1982年に野庭高校の校長から誘われて
野庭高校の吹奏楽部の指揮者になりました。

そんな中澤忠雄先生の指導はかなり厳しかったのだとか。

中澤忠雄先生が指導してから2年で弱小吹奏楽部が全国大会で優勝!

たった2年でヤンキーどもをやる気にさせて
優勝したってすごすぎますね!!

その後1983年から1995年までに
全国大会に8回出場し、そのうち6回優勝しているようです。

中澤忠雄先生凄すぎる。

中澤忠雄先生はその後1996年にがんで亡くなっています。

もっと深い話がありそうなのですが、
残念ながらこれ以上の情報は見つかりませんでした、、

以上、

仰げば尊しのモデルになった中澤忠雄先生の経歴は?

という内容でお届けしました。

ちなみにドラマでは「音楽は心」という言葉を耳にしますが、
実際その言葉は中澤忠雄さんの教訓のようなものだったようです。

ドラマ『仰げば尊し』は実話で
そんな中澤忠雄さんの生涯をメインとする話ですね~。

2977

今後『仰げば尊し』がどんなドラマになっていくのか!
楽しみですね~。

関連記事

仰げば尊し(ドラマ)のキャストはジャニーズ抜きの若手で勝負!
『仰げば尊し』の視聴率が『hope』を上回るのは何故か!

スポンサーリンク



-未分類